にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
ブログに記録しておきたいことがたまってきたため、久しぶりに同日付で2つめの記事をアップします。
2013年2月1日(金)~3日(日)までの3日間、ランドマークホール(ランドマークプラザ5F)にて開催されているた「ヨコハマ鉄道模型フェスタ2013」のまとめで、レイアウトほかです。

今回のお気に入りで、写真を撮れたものから3枚です。
まずは、蒸気機関車と転車台のある風景は、よくできていたと思います。対向列車は、小田急のロマンスカーというは、不思議な組み合わせでした・・・。
(写真1 蒸気機関車と転車台のある風景)
蒸気機関車と転車台のある風景

つづいては、大きな駅の構内です。見る角度によっては実物のようです。駅を出ると、少しカーブしているところもいい感じです。
(写真2 大きな駅の構内)
大きな駅の構内

そして、4線の長い直線に、実際に作動する閉塞信号機のレイアウトです。きれいに並ぶ架線柱など全体として迫力があります。
(写真3 長い直線と閉塞信号機)
長い直線と閉塞信号機

ここからは、メーカー展示のコーナーへ移ります。
グリーンマックスの京急の展示の下に、3月16日からの東急東横線と東京メトロ副都心線の直通運転開始の特集も写っている写真を見つけました。(撮り損ねたと思っていました。)
横浜高速鉄道Y500系、東急5050系、東京メトロ10000系、西武6000系、東武50070系の順にずらりと並んでいます。
(写真4 グリーンマックスの直通特集)
グリーンマックスの直通特集

こちらは、おなじみカトーのユニトラムです。コンパクトなレイアウトでお手軽です。
(写真5 カトーのユニトラム)
カトーのユニトラム

さらに、こちらも定番のカツミのHOゲージの製作実演です。
(写真6 カツミの製作実演)
カツミの製作実演

ここから、会場外になりますが、そのカツミ横浜店に展示されているのは、京急2100形HOゲージです。2ドアの2000形のOHゲージは、ホール内で走行していました。
(写真7 カツミ横浜店の京急2100形HOゲージ)
カツミ横浜店の京急2100形HOゲージ

今年も、楽しい「ヨコハマ鉄道模型フェスタ」でした。関係者の皆様ありがとうございます。

最後は、MERU NEKOさんの希望で、帰りに比較的近くの「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」へよってきました。JR根岸線(京浜東北線)からもちらりと見えるところです。ここのパンが食べたかったそうです。
(写真8 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールから)
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールから

横浜みなとみらい地区は、原鉄道模型博物館などもあり、とても楽しいところです。

本日は、このほかに「京成3026編成 総合車両製作所から宗吾へ向けて」の記事があります。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する