にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
横浜市立図書館など何かと利用の機会が多い、京浜急行電鉄の日ノ出町駅に関する話題です。
駅前の平戸桜木道路(交差した先は、伊勢佐木町など)を渡ったところで大規模な工事が行われていているのが、日ノ出町駅前の再開発事業です。※平戸桜木道路と大岡川の間
日ノ出町駅のホームからも工事の様子が見られます。
(写真1 日ノ出町駅前再開発場所を駅ホームから)
日ノ出町駅前再開発場所を駅ホームから
(写真2 日ノ出町駅前再開発場所を交差点より)
日ノ出町駅前再開発場所を交差点より

横浜市のホームページでも都市整備局や建築局、まちづくり調整局など関係する局で、その計画を見ることができます。
正式には「日ノ出町駅前A地区第一種市街地再開発事業」という名称のようです。完成後の様子も含めて、工事現場を囲っているところにも書いてありました。
(写真3 駅前再開発 完成予定のビルなど)
駅前再開発 完成予定のビルなど

少し予定よりも遅れて進んでいるようですが、急ピッチで工事が進められています。
(写真4 日ノ出町駅上りホームから工事の様子)
日ノ出町駅上りホームから工事の様子

京急線の沿線でたくさんの工事が行われています。車窓の景色もどんどんと変わっていきそうです。
関連記事
コメント
コメント
日ノ出町は大きく変わりそうです
kanageohis1964 様
いつも、コメントありがとうございます。
どこもそうですけれど、再開発での調整は大変ですね。京急線では京急蒲田駅前でも行われていますが、予定通りには全然すすんでいないようで大変だと思います。
ちなみに、kanageohis1964さんも図書館をよく利用されるとのことですが、ブログの内容などからも、よくわかる気がします。
図書館は、書店では入手できない資料や、すでに絶版になってしまった書籍などがたくさんあり、とてもありがたい施設です。
ちなみに、日ノ出町駅(京急ストアとなり)のマンション工事については、はじめ再開発の一部かと思いました。
慣れ親しんだ景気が、大きく変わるんだなと思っています。
2013/01/13(日) 01:28:40 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんにちは。
横浜市立図書館や県立図書館は良く利用するので、この風景も見ています。駅前の再開発事業については以前神奈川新聞だったか、随分と長期にわたって地権者間の調整を続けてきたことを、この再開発事業の理事長の方が語ってました。
あと、野毛側の駅脇でもマンション建設が始まりました。こちらはちょっと裏手になるので目立ちにくいですが、結構高層になる様なので棟上げされると変化が見えて来そうです。
2013/01/12(土) 22:56:13 | URL | kanageohis1964 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する