にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
鉄道博物館の続きで、初回来場の最終回、駅の模型やレストランのご紹介などです。

まずは、ヒストリーゾーン1階の大きなサイズの模型の「上野駅」です。昔の感じがとてもよく再現されています。
(写真1 上野駅の模型)
上野駅の模型
(写真2 上野駅前と車)
上野駅前と車

このほかにも、ヒストリーゾーン1階では、車両などに合わせて時代を表す品々が展示されています。
(写真3 交通公社の時刻表や時代を表す品々)
交通公社の時刻表や時代を表す品々

少し話題は変わり、レストランの紹介です。
1階エントランスゾーンには、「レストラン日本食堂」があります。
メニューも楽しいものが用意されています。
(写真4 1階のレストラン日本食堂)
1階のレストラン日本食堂
(写真5 レストラン日本食堂のメニュー)
レストラン日本食堂のメニュー

そして、2階にはヒストリーゾーンに、「レストランTD」があります。
こちらの入口付近には、アミューズメントプラレールが飾ってありました。
(写真6 2階レストランTD)
2階レストランTD
(写真7 2階レストランTDのアミューズメントプラレール)
2階レストランTDのアミューズメントプラレール
※「あつめてプラレール」のほうかもしれません。(2012/12/25 追記)

初回のお土産の一つには、「カステラ焼き」を買って帰りました。
鉄道博物館のロゴ(マーク)が入っています。
(写真8 カステラ焼きの外箱)
カステラ焼きの外箱
(写真9 カステラ焼きの中身)
カステラ焼きの中身

そして、この企画をしてくださったリス丸さんからは(JR東日本の)「Suicaのペンギンミニタオル」と、「鉄道博物館ボールペン」をいただきました。いろいろとありがとうございました。
(写真10 Suicaのペンギンミニタオルと鉄道博物館ボールペン)
Suicaのペンギンミニタオルと鉄道博物館ボールペン

開館から閉館まで、ずっとまわってこれだけご紹介していても、全部を見ることができないくらい広い博物館でした。
2回目もすでに行っていますので、冬休みも迫ってきたこともありますから、このまま他の話題と交代しながらご紹介を続けたいと思っています。

[2012/12/25 追記]
「アミューズメントプラレール」としたものは、「あつめてプラレール」のようなため、その旨追記しました。
関連記事
コメント
コメント
とても楽しかったです
リス丸 様
鉄道博物館をご案内いただきありがとうございました。
想像していた以上に、充実していましたから、少し遠くても行くだけの価値が十分ある施設ですね。
さらに、歴史など、知れば知るほど楽しくなっていきますので、また行きたいと思っています。
またお世話になると思いますが、そのときも、ぜひよろしくお願いいたします。
2回目へも続きますが、楽しい経験をさせていただきありがとうございます。
2012/12/20(木) 13:25:12 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
JR東日本だけに
kanageohis1964 様
普通なら、0系新幹線というところだと思いますが、JR東日本だけにグリーンの200系というがいいと思います。
200系までは、元祖新幹線という感じがしますので、このまま(食器では)ずっと残っていくかもしれないですね。
2012/12/20(木) 13:11:54 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
奥が深い・・・
いつもお世話になっております
鉄道博物館の話題は、4ヶ月ぶりに再開ということで、早いものでもうそんなに経つのかと驚いていますが、とても嬉しく拝見させていただいています
本当に見所満載で、奥が深いですよね!
今回の上野駅の模型もとても素敵ですし、お土産のカステラ焼きも可愛らしくて美味しそう〜
改めて楽しさが伝わってきて、テンションアップしました!
どうもありがとうございます☆
2度目の記事も楽しみにしています
2012/12/19(水) 22:34:58 | URL | リス丸 #uXGNHuLQ [ 編集 ]
そう言えば、お子様ランチの皿にはまだ200系のオリジナル塗色が残ってるんですねw。200系もあと残りが少なくなりましたけれど、引退後はどの車両の皿になるんでしょうね。
2012/12/19(水) 09:32:04 | URL | kanageohis1964 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する