にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
先月(11月)の初旬に、FC2カウンターが正しく統計を取らない時期があり、お知らせしたように忍者カウンターのお世話になっていました。
その後、正常に戻ってから、FC2カウンターは非表示でカウントできるため、ほぼ同じ位置にタグ貼って、同時に統計を取ってきましたが、およそ20日間で3,000カウント以上も差が開くこととなってしまいました。
アクセス解析と比べたところ、FC2カウンターの値のほうが近かったため、再び元にもどすことにしました。なお、トータル数が飛んでしまわないように、差は引いた上で継続した数値になっています。また、週間カウント(日ごとを含む)については、そのままFC2の統計が反映されています。

ホームページのカウントについても同様の結果ですが、トップページへのアクセス数が少ないため、数値の差という点では、ブログに比べ少ないことと、忍者カウンターは非表示で統計を取れないため、もう少し様子を見た上でもどしたいと思います。
(画像 ホームページのカウンター画像から)
ホームページのカウンター画像から

せっかくなので、ホームページのアクセス数と、(ブログを含む)アクセス解析の活用をこの機会にお話ししたいと思います。

まず、ホームページのアクセス数は、たとえば昨日(12/1)ですと、トップページは“201”アクセスあります。しかし、アクセス解析を入れている40ページ弱だけで見ても、この日は“930”アクセスしていただきました。
検索や直リンクから必要なページに直接アクセスするケースが多く、結果としてはブログの約半分近くも見ていただいていることがわかっています。そのため、そういったことも考慮して、できる限りホームページも更新するように心がけています。

また、アクセス解析は、私が発信したいと思っていることと、読んでくださる皆さんが検索などから、どのような情報を求めているのかを知り、可能なことはお応えできるようにして、全体のバランスなどを見ながら、少しでもよいサイト作りに生かせるよう活用させていただいています。

あと、トータルアクセスを採用しているのは、資料として活用されている場合が多いことと、平均的なユニークアクセスとの差は、多くても約40%以内に収まる(アクセス解析で双方を確認できる)ため、こちらを採用しています。

たまには、こんなサイト運営の話題もいいかなと思って書いてみました。
アクセス数は少しでも多い方が嬉しいものですが、それだけではなく、楽しい内容を発信できるようにしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する