にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
(2012年)11月4日(日)に、都営三田線高島平駅近くの志村車両検修場で開催された「都営フェスタ2012 in 三田線」からの続きで、「物品販売」です。

午後からの参加となったので、貴重なものはすでに売れてしまっていると思われますが、それでもいろいろとありました。
まずは、三田線40周年や、2009年のフェスタで掲出の「ヘッドマーク」です。やはり、それなりのお値段がします。
(写真1 過去に三田線で掲出のヘッドマーク)
過去に三田線で掲出のヘッドマーク

続いては、お手頃価格の「乗務行路表」で三田線のものです。浅草線の時に買っておけばよかったと少し後悔しました。
(写真2 乗務行路表)
乗務行路表

少し大きなものでは、「誤通過防止装置」がありました。工夫できれば、運転台がよりリアルに再現できると思います。
(写真3 誤通過防止装置ほか)
誤通過防止装置ほか

このほか「非常通報器、優先席シール、乗務員カバン」などけっこういろいろとありました。会場内で持って歩いている方も見ましたが、「駅名標」なども割とお手軽な価格で販売されていたようです。※すでに売れ切れて、価格表示のみでした。
(写真4 非常通報器・優先席シールほか)
非常通報器・優先席シールほか

あとは、毎回販売していますけれど、「地下鉄路線図」などです。
(写真5 地下鉄路線図)
地下鉄路線図

鉄道部品販売のほかにも、鉄道各社の物品販売会場があり、こちらでも、各社の「路線図」や「つり革」などが売られていて、コアな鉄道ファンのみならず、一般のご家族ずれの方もたくさん買われて持ち帰っていました。
鉄道会社によっては、売れ切れも多く見られました。ちなみに、京浜急行電鉄の「おとどけいきゅう」も、こちらでは出店していました。
(写真6 鉄道各社物品販売会場の様子)
鉄道各社物品販売会場の様子

ちなみに、売り切れて買いのがしたものとしては、京成電鉄の「路線図」などがあります。なお、京成電鉄の時刻表は、販売していませんでした。

次回の「都営フェスタ2012 in 三田線」は、「保守車両展示」を予定しています。
関連記事
コメント
コメント
お久しぶりです
ジャックバウニャー 様
お久しぶりです。
都営線のイベントは、最近、来場者も増えて、とても盛り上がっています。
馬込と志村(検修場)は、交互に開催するそうですが、事情により、昨年は浅草線を2年続けて開催しましたので、次はどちらになるか気になるところです。
来年のイベントには参加できるといいですね。
2012/11/09(金) 00:18:29 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
都営新宿線を通勤で使っているので、中吊りでイベントあるのを知ってました。
行きたいなーと思ってたんですが、やっぱり盛り上がってますね。
来年こそは是非行きたいです。
2012/11/08(木) 22:23:51 | URL | ジャックバウニャー #q1cvaNjE [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する