にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
昨日(2012年)11月4日(日)に、都営三田線高島平駅近くの志村車両検修場で開催された「都営フェスタ2012 in 三田線」からで、初回は、「展示車両とLED行先表示器(LED方向幕)」です。
※このイベントは、会場をまわった順番とは関係なくまとめます。

まず、はじめは、展示車両です。一般公開の最終回を撮影しました。左から、東急3000系、都営三田線6300形、東急5080系です。
(写真1 都営フェスタ2012 in 三田線 展示車両)
都営フェスタ2012 in 三田線 展示車両

真ん中の、都営6300形には、「都営フェスタ2012 in 三田線」のヘッドマークが取り付けられていました。
(写真2 都営フェスタ2012in三田線 都営6300形ヘッドマーク)
都営フェスタ2012in三田線 都営6300形ヘッドマーク

一般公開時間が始まってから少しすると、LED行先表示器の行き先を変えてくれるサービスがありました。
東急5080系は、駒込、市ヶ谷、日比谷、御成門、三田、溜池山王、桜木町、奥沢などを表示していました。
(写真3 東急5080系 急行・桜木町 表示)
東急5080系 急行・桜木町 表示

東急3000系は、奥沢、市ヶ谷、菊名、渋谷、東川口、元住吉などで、都営6300形は、三田、大岡山、本蓮沼、巣鴨、元住吉、などでした。
※各車両とも、ほかにも表示したものがあるかもしれませんので、その点はご了承ください。
(写真4 東急3000系 急行・市ヶ谷 表示)
東急3000系 急行・市ヶ谷 表示

この会場では、側面の写真は撮影しづらく、ようやっと東急3000系を収めたという感じです。
(写真5 東急3000系 側面)
東急3000系 側面

このほか、鉄道ではありませんけれど、同じ都営のバスも展示されていて、「都営フェスタ'12 in 三田線」という特殊な表示を出していました。
(写真6 都営バス 都営フェスタ'12 in 三田線 LED表示)
都営バス 都営フェスタ'12 in 三田線 LED表示

「都営フェスタ2012 in 三田線」の話題は、この後も続きます。

本日(5日)は、この記事のほかに「ほくそう春まつり ヘッドマーク購入 都営フェスタ2012」があります。

[2012/11/05 追記]
コメントで、他の時間の表示の情報をお知らせいただきました。
関連記事
コメント
コメント
思いが伝わるのはとても嬉しいです
早稲田名鶴 様
ブログをご覧いただきありがとうございます。
子供の頃から、理屈ではなく本当に鉄道が大好きです。そういった思いが伝わるのはとても嬉しいですし、ご理解いただけることにとても感謝いたします。
これからも、楽しいと感じたことを、製作物や写真などを通じても表現していきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
2012/11/05(月) 21:47:10 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
情報をお寄せいただきありがとうございます
SeriesN1000 様
行先表示の情報をお寄せいただきありがとうございます。
毎回、表示するものを替えていたようで、ずっといても楽しめるような工夫がされていたのですね。
本文に、追記としてコメントに情報があることを書かせていただきました。
2012/11/05(月) 21:35:14 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
はじめまして
本物の鉄道ファンみたいです。写真みてたら感心してしまいました。色んな電車見れるのを楽しみにしてます。またきますので、よろしくお願いします。
2012/11/05(月) 21:33:21 | URL | 早稲田名鶴 #VAQhKS6k [ 編集 ]
他にも、『急行芝公園』(東急5080系)、『急行大岡山』(都営6300形)、『急行王子神谷』(東急3000系)の表示があったようです。
5080系に芝公園の幕があった事が意外です。
2012/11/05(月) 21:25:06 | URL | SeriesN1000 #- [ 編集 ]
11:00頃に見た時には、東急5080系が『急行西高島平』、都営6300形が『急行高島平』、東急3000系が『目黒』でした。
日常的に見る幕で、面白くないなと思い、12:30頃にもう一回見に行ったら、『急行大岡山』、『急行日比谷』『臨時』となっていて、ビックリしましたw
2012/11/05(月) 20:31:11 | URL | SeriesN1000 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する