にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
京浜急行電鉄から発表された(2012年)10月21日(日)からの新ダイヤの続きで、空港線のダイヤについてです。

ダイヤ改正のはじめの発表があったときには、品川-羽田空港間の「エアポート急行」が「快特」になるとという部分が強調され、いろいろと誤解なども広がりました。
心配されたことの一つが、京急蒲田-羽田空港間の「快特」と「エアポート快特」が停車しない駅について、減便になったり、京急蒲田方面の上りは、横浜方面行きの列車ばかりになってしまうのではないかというものでした。
(写真1 北総7500形 空港線 穴守稲荷駅)
北総7500形 穴守稲荷駅

結果として、土休日ダイヤについては、朝と夜の遅い時間を除いて、確かにすべて横浜方面の新逗子行きになりました。
しかし、平日ダイヤでは、日中の数時間以外は、品川方面・横浜の方面ともに「エアポート急行」があり、列車の本数も増えて便利になりました。

一方、「快特」の方も、大幅に増えて便利になっているわけですが、平日朝ラッシュ時の品川方面からの羽田空港行きに限っていえば、3本しか増便(新設)していないにも関わらず、公式発表の図からは、朝も羽田空港行き「快特」がたくさん来るように見えるなど(文字では、一応3本と書いてある)、とても上手にイメージづくりができたのではないかと思いました。
なお、新ダイヤの朝の3本増える羽田空港行きの「快特」は、冊子の時刻表から、京成車ではなく、いずれも京急車のようです(2012/10/17 追記)京成車1本(青砥発 674K)と、京急車2本となります。※81SH様のお知らせで誤りを知ることができました。ご協力ありがとうございます。
(写真2 京急600形 快特 羽田空港)
京急600形 快特 羽田空港

空港線への配慮は、同じく品川-京急蒲田間の「エアポート急行」「特急」停車駅にとっても、「快特」増発に伴う不便を最小限にとどめようとしたもので、とてもよく気を配ったダイヤではないかと思ってます。

本日(14日)は、この記事のほかに、「ハッピーセットプラレールの電池交換 N700系新幹線」、「JR根岸線の真上 山手イタリア山庭園の展覧会(2)」があります。

[2012/10/17 追記]
増発される「快特 羽田空港」行きについて、お知らせをいただき、1本は京成車でしたので訂正しました。
関連記事
コメント
コメント
とても助かりました
81SH 様
とても大切なお知らせと、いつもご覧いただき、ありがとうございます。
運用の件は、ご指摘の通りで、京急蒲田駅の時刻表と冊子の時刻表を見比べたはずなのに、674Kを何かと勘違いしてしまったようです。とても助かりました。(記事も、訂正いたしました。)
それから、15日(月)日の朝は、私で間違いないと思います。32番目の駅は、降りた駅の中でも短時間でしたので、すごい偶然だと思います。(あの時間に、一眼を持っていると目立ちますね・・・。)
何かありましたら、お手数かもしれませんが、ぜひともコメントなどお知らせください。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
2012/10/18(木) 00:25:27 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんばんは。
いつも拝見させていただいておりますが、気になるダイヤ改正のことがシリーズとして見やすくまとめられていて、とてもありがたいです。
一つだけ気になったのですが、本文中に『朝の3本増える羽田空港行きの「快特」は……いずれも京急車』とありますが、快特は674K・790A・792Aの3本のようです。些細なことですが、ご確認をお願いします。
話は変わりますが、15日の月曜日の朝、私がとある32番目の駅(笑)で電車を降りたところ、テレビに出演されていたPanda NEKO No.1さんによく似た方が目の前に…!一眼をお持ちだったので、もしかして、と思ったのですが、ご本人だったのでしょうか?間違っていたらごめんなさい。
2012/10/17(水) 23:16:09 | URL | 81SH #- [ 編集 ]
20分に1本を日中や休日に利用していた人だと
77H 様
現行ダイヤで、今回横浜方面のみになってしまう時間帯を見ると、これまで20分に1本が品川方面に直通していたものがなくなってしまうので、いつもこれに絞って乗車しているということであれば、確かに不便を感じるかもしれません。
記事の趣旨としては、通勤ラッシュの時間帯も含めた、もっと多くの人が不便になるのではないかと心配されたことや、本数そのものが減ってしまうという心配に対する話ということになります。
ダイヤ改正は、他社でも必ず便利な人と不便な人が発生しますが、京急の場合は、事実とは異なる噂が飛び交うほど話題になるので、時刻表から読み取れる内容と、全体としてみた場合の話ということになります。
おそらく、またそう遠くないうちにダイヤを見直すと思われますので、そのときは77Hさんにとっても、より便利なダイヤになるといいですね。
2012/10/16(火) 19:51:11 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
不便です
快特運転時間帯は
空港線の駅には 品川からだと必ず蒲田で乗り換えです 階段で3階から2階に移動になります。
また 23時以降は乗り換え時間が1分程度の接続があります。
2012/10/16(火) 19:14:22 | URL | 77H #oMyv4TIA [ 編集 ]
本数が多いので
SeriesN1000 様
このパターンの場合、乗り換えのホームが同じ階にならないのと、(本数が多いため)とにかく次の電車に乗るという感じです。
たとえば、平日・日中の例ですと、空港線内から乗車して、京急蒲田駅で降車後、品川方面に向かう場合、ここは少々不便ですが、まず3階から2階へ下りることになります。
そうしますと、後続の空港線からの快特が4分後に、本線からの普通が5分後に発車することになっています。若い人では時間を余らせるかもしれませんが、全体としてちょうどいいように設定していると思います。
京急蒲田まで来れば、快特は5分ごとに、普通も5~10分ごとですので、あとは便利だと思います。
2012/10/14(日) 23:12:13 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
結局、日中の場合は空港線の駅から品川方面に行く時に、新逗子行エアポート急行は品川方面の列車への接続はとっているのでしょうか?
2012/10/14(日) 22:48:08 | URL | SeriesN1000 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する