にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
復元工事が完成した「JR東京駅 丸の内駅舎」です。東京ステーションギャラリーに続いては、丸の内北口をご紹介します。

前回までの「東京ステーションギャラリー」がある「丸の内北口」の外側からの姿です。
(写真1 東京駅丸の内北口 ドーム外側から)
東京駅丸の内北口 ドーム外側から

駅舎内への入口には「丸の内北口」の案内板があります。丸の内側ですので「JR東日本」と書かれています。
(写真2 JR東京駅 丸の内北口の案内)
JR東京駅 丸の内北口の案内

ドームの中に入ると、思わず歓声を上げたくなるような、すばらしい造りです。これが、鉄道の駅です・・・。
(写真3 丸の内北口ドーム内の様子)
丸の内北口ドーム内の様子

天井を見上げても唖然とするばかりです。下からは、本当に多くの人が見上げては、写真を撮っていました。
(写真4 丸の内北口ドームの天井)
丸の内北口ドームの天井

そして、古いものばかりではなく、今時の大きなビジョンも、4つ各方角に設置されていて、その方向にある名所や発展する様子のアニメーションが流れています。

まず、八重洲側への自由通路上のビジョンには、浅草寺や東京スカイツリーなど。
(写真5 八重洲側への自由通路上のビジョン 浅草寺ほか)
八重洲側への自由通路上のビジョン 浅草寺ほか

続いて、改札脇、自動券売機上のビジョンには、お台場のフジテレビをはじめ、レインボーブリッジや観覧車などが・・・。
(写真6 改札脇 自動券売機上のビジョン お台場ほか)
改札脇 自動券売機上のビジョン お台場ほか

さらに、丸ビル方面出口上のビジョンには、富士山に、都庁や東京タワーなどが登場します。
(写真7 丸ビル側出口のビジョン 都庁・富士山ほか)
丸ビル側出口のビジョン 都庁・富士山ほか

4つ目の、大手町方面出口上のビジョンには、東京駅です。
(写真8 大手町方面出口のビジョン 東京駅の歴史)
大手町方面出口のビジョン 東京駅の歴史

ただの復元ではなく、新しいものとも上手にコラボレーションして見せるところは、とてもよく考えられていて、楽しませてくれます。

そして、再び写真は外側からになりますが、丸の内駅舎の時計です。どこまでも、すばらしいにつきます。
(写真9 丸の内駅舎の時計)
丸の内駅舎の時計

最後は、おまけになりますが、丸の内と大手町や有楽町地区を結ぶ、無料巡回バスの「丸の内シャトル」があり、買い物や観光から、ビジネスの足として、地元企業の協賛により運行されています。
(写真10 無料巡回バス 丸の内シャトル)
無料巡回バス 丸の内シャトル

次回の「JR東京駅 丸の内駅舎」は、「丸の内南口や全景」などをご紹介する予定です。
関連記事
コメント
コメント
京都駅も行ってみたいです
雷鳥8号 様
確かに、「モダン」という言葉はぴったりだと思います。とてもすてきな表現ですね。
それから、雷鳥8号さんにいわれてみると、「JR京都駅」を全然利用していないことに気がつきました。
とくに意識しているわけでないのですが、京都では私鉄の利用が多く、そのまま別のJR駅などに出てしまいます。
次に機会があるときは、新しくなった「JR京都駅」にも、できだけ行けるようにしたいと思います。
2012/10/10(水) 23:59:10 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
モダン
こんにちは
モダンという言葉がぴったり
ですね
東京の玄関口として、誇れますね
出来れば京都駅も
今の京都駅は新しくて綺麗ですが
京都の顔としてどうかな?
と思います。
木造が良いとか、鉄筋だから良い
とかではなく、デザインセンスと
して、今の京都駅は好きになれない
です。東京駅が羨ましい!
2012/10/10(水) 12:39:44 | URL | 雷鳥8号 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する