にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
京浜急行電鉄、おとどけいきゅうのどちらの公式サイトでも案内がありませんでしたが、なんと「京急方向幕タオルVer.3」KEIKYU BLUE SKY TRAIN 仕様が、横浜の「YOKOHAMAトレインフェスティバル2012」で販売されていました。
(写真1 京急方向幕タオルVer.3)
京急方向幕タオルVer.3

2日目に行きましたが、会場の京急ブースではじめて知り、購入と同時に尋ねたところ「一般販売は予定しているものの、販売場所や方法も含めて、詳細はまだ未定」とのことでした。
また、“鉄道の日イベントの、東京の明治公園と横浜のポルタのみで先行販売された”のだそうです。

作りは、Ver.2までとほぼ同じで、裏側には印刷幕の一覧も書かれています。
(写真2 京急方向幕タオルVer.3 印刷幕一覧)
京急方向幕タオルVer.3 印刷幕一覧

Ver.3では、オレンジ色に変わる「エアポート快特」のほか、待望の都営浅草線の「西馬込」や、京成線の「青砥」もあります。
(写真3 Ver.3のタオルのデザイン)
Ver.3のタオルのデザイン

いま話題の幕の「エアポート快特 羽田空港」と「普通 京急蒲田」で、Ver.1とVer.3を一緒に撮影してみました。
(写真4 話題の幕を並べる Ver.1とVer.3)
話題の幕を並べる Ver.1とVer.3

今回の購入では、いつもの袋や携帯カレンダーに加え、「京急新1000形ステンレス車のポストカード」をつけてくれました。
(写真5 京急新1000形ステンレス車のポストカード)
京急新1000形ステンレス車のポストカード

このイベントについては、簡単ですが、別の記事でレポートしようと思っています。

※本日(7日)は、このほかに、「ハッピーセットプラレールの電池交換 E5系新幹線」と、「JR東京駅 丸の内駅舎復元 (3)ステーションギャラリー3」の記事があります。
関連記事
コメント
コメント
はやくもオレンジでした
無責任男。様
私も、今回は行けないかなと思っていましたが、なんかありそうな感じがしたこともあり、がんばって横浜の方は行ってきました。
そうしましたら、京急では、はやくもオレンジで、ケースはブルー、しかも先行販売という驚きの連続でした。
記事でも少しだけ書こうと思っていますが、東急電鉄のブースでは、例の番組の話題になって、“東急”のカレンダーを買ってきました・・・。カレンダーの最後についている渋谷駅を作れるペーパークラフトはなかなかおすすめのものです。
お仕事の方は、大変お疲れ様です。
2012/10/07(日) 22:39:24 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
良いですね。
ブルースカイバージョン出たんですね。 しかも、ダイヤ改正後のオレンジ色のエアポート快特。 
京急さんは仕事早いですね!
今年は土日が仕事なので、イベントは行けないです…
2012/10/07(日) 22:18:51 | URL | 無責任男。 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する