にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
JR京浜東北線に乗車していたところ、ドアの上に設置されているトレインビジョン(JR東日本のLCDを使った広告や運行案内など)で、“プラレール”のロゴに続き、プラレールアドバンスの広告が流れていました。
(写真1 トレインビジョンでプラレールアドバンス)
トレインビジョンでプラレールアドバンス

連結できるシリーズが発売されたところなので、それに合わせて宣伝していると思われます。トレインビジョンでは、少し前にフジテレビの「ほこ×たて」の番組宣伝をしていたのにも驚きましたけれど、プラレールアドバンスも予期しないものでした。
(写真2 プラレールアドバンス 迫力の8両連結シーン)
プラレールアドバンス 迫力の8両連結シーン

最後のシーンは、“検索”クリックでしたので、試しに、Googleで「プラレールアドバンス」を検索してみました。
一番はじめは、広告枠に「Amazon」(アマゾン)が出てきましたが、それ以外のトップは、プラレールアドバンス(タカラトミー)の公式ページが表示されていました。
(画像 Googleのプラレールアドバンス検索結果)
Googleのプラレールアドバンス検索結果

ちなみに、プラレールアドバンスに限らず、最近タカラトミーの公式ページは優先して順位が上位に出てくるようになりましたので、ネット戦略にも力を入れているのかしれません。

※本日は、この後もブログ記事を更新する予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する