にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
前回の京急線堀ノ内駅の配線やポイント(分岐器)の続きで、神奈川新町駅のシングルスリップのポイントです。
いつも、お世話になっている無責任男。様から、シングルスリップのポイントのことについてコメントをいただきました。ダブルスリップだけではなく、シングルスリップのポイントも鉄道模型のNゲージで製品化されているとのことで、ちょっと驚きました。今やNゲージは何でも製品化されていて、便利な時代になったと感じます。

さて、堀ノ内駅以外にもと書きましたけれど、このほか神奈川新町駅などでもこのポイントを見ることができます。
京急線内では、探すとほかにも設置されていると思います。
(写真1 神奈川新町駅のポイントと京急新1000形アルミ車)
神奈川新町駅のポイントから

角度的に、わかりづらいかもしれませんので、高い位置から撮影した写真です。
よくある普通のダブルクロスのようにも見えますが、微妙にちがったものとなっていて、こちらもまた複雑です。
(写真2 シングルスリップのポイント)
シングルスリップのポイント

ふと思うと、京急線内ではシングルスリップが多く、ダブルスリップは品川駅くらいでしょうか?これからは、ポイントの様子も少し気にかけてチェックしていきたいと思います。
関連記事
コメント
コメント
久里浜まで行かれたのですね
keikyupoke 様
とても暑いときですが、久里浜工場まで行かれたようで、お疲れ様でした。
入場すると、その目的のため仕方ないことですけれど、いろいろと機器が交換されてしまうことが多いですから・・・。
2100形の歌うインバータは、いつまでも使い続けることは難しいと思いますので、最後を存分に楽しみたいですね。
2012/08/24(金) 03:43:17 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
京急ファインテック久里浜工場
歌う電車の2173編成が、久里浜に入場していました。検査か、機器更新
なのかなと・・・
いまだに旧1000形は、残ってましたが、800形は、見当たらなく2000形の2431編成と思われる車両の解体が始まってました。
2012/08/24(金) 00:01:49 | URL | keikyupoke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する