にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
※記事の最後に、京急グッズ再販のお知らせがあります。
東京おもちゃショー2012の続きで、鉄道をはじめ乗り物の玩具など発売している株式会社トイコーの商品からです。

まずは、大きなサイズでドアが開閉し、ボタンを押すとサウンドが鳴ることでおなじみの「サウンドトレイン」シリーズです。
JR東日本のE233系中央線、京浜東北線、E231系東海道線、総武線各駅停車がずらりと並べてありました。
(写真1 トイコー サウンドトレイン~E233系,E231系)
トイコー サウンドトレイン~E233系,E231系

この商品は、リアルには作られているものの、両方に運転台を持つ1両編成仕様になっているため、通常、店頭で見るときは、1両ずつで見慣れているのではないかと思います。
なお、製品は、通勤電車のほかにも、東海道をはじめとする新幹線もあります。
(写真2 トイコー サウンドトレインシリーズ)
トイコー サウンドトレインシリーズ

また、これまでJRの車両ばかりでしたが、関西の私鉄として“阪急電車”の発売を秋に予定しているようです。オリジナルサウンド搭載というのは気になるところです。
(写真3 発売予定のサウンドトレイン 阪急電車)
発売予定のサウンドトレイン 阪急電車

そして、もう一つは、HOゲージの鉄道模型から1~2周りほど大きいサイズの「B/Oトレインシ」シリーズです。ヘッドライトやテールライトが点灯したり、レールの形状など、やや模型に近い仕様となっています。
(写真4 トイコー B/Oトレインシリーズ)
トイコー B/Oトレインシリーズ

すでに商品として発売済みですが、これから種類を増やしていくとのことでした。
(写真5 B/Oトレインセット)
B/Oトレインセット

このほかに、まだ試作段階のパーツ(橋脚)を使って立体的なレイアウトが組まれていました。ライトが点灯して、長編成で走り抜けていく新幹線などは、なかなか迫力があり楽しいと思います。
(写真6 B/Oトレイン レイアウト)
B/Oトレイン レイアウト

東京おもちゃショー2012の話題は、もう少し続く予定です。

[京急グッズ再販のお知らせ]
大人気であっという間に売り切れてしまった“「京浜急行電鉄」車両銘板キーホルダー”の再販が開始されました。現在、おとどけいきゅうの通販サイトで案内されています。(1人限定5個まで)
表は「京浜急行電鉄」、裏は「東急車輛」の車両銘板で、楕円形のミニチュアサイズ(たて約20mm よこ約48mm 実物の約1/20)のキーホルダーです。

※京急プラレールのダブルセット「プラレール京急1000形シリーズ(2本セット)シール付」発売は、前回の記事をご覧ください。
http://pandaneko1.blog120.fc2.com/blog-entry-678.html

[2012/06/29 追記]
京急グッズの最新記事をアップしました。
2012/06/29 「京急方向幕タオル(今回分は残りわずか)
http://pandaneko1.blog120.fc2.com/blog-entry-680.html
関連記事
コメント
コメント
車体もリアルで魅力的でした
無責任男。様
まだ試作段階とはいえ、B/Oトレインの立体レイアウトは、とてもすてきでした。また、さすがにトイコーの玩具らしく、車体もリアルで魅力的です。
橋脚については後発なので、やはり似てきてしまうのかもしれないですね・・・。
まだ、発売されてからあまり経っていないB/Oトレインなので、今後展開を期待したいと思っています。
2012/06/29(金) 06:42:04 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
スパイラル格好良いですね!
B/Oトレインの立体レイアウト良いですね。 特にカーブレールと橋脚で出来たスパイラル格好良いですね。
画像では判り難いですが、この橋脚プラロード(B/Oトミカやモータートミカ時代の)旧橋脚(白・赤・青色の製品)に良く似ていますね。
2012/06/28(木) 23:53:35 | URL | 無責任男。 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する