にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
再び、京成電鉄 宗吾車両基地の話題の間に、後回しになっていた「京急 デト17-18形 コンテナの車号」についてです。

どこかに記録しておこうくらいの話題ですので、そのうちにと思っていましたら、忘れそうになっていたので、ここで記事にしました。そのため、写真は3月末のものになります。
(写真1 京急デト17-18形 コンテナの車号)
京急デト17-18形 コンテナの車号

新町検車区の入口付近に止めてある京急デト17-18形ですが、以前とはちがう赤い色の車号が書かれています。
(写真2 京急デト17-18形 コンテナの車号 アップ)
京急デト17-18形 コンテナの車号 アップ

デト1形が廃車になって、かわりの救援車として配備された当初は、同じ位置には何も書かれておらず、反対側には、白地に黒文字で、車号が書かれていました。
(写真3 京急デト17-18形 コンテナの車号 以前)
京急デト17-18形 コンテナの車号 以前1
(写真4 京急デト17-18形 コンテナの車号 白地に黒文字)
京急デト17-18形 コンテナの車号 以前2

しかも、以前は17と18が入れ替わっていましたけれど、新しい表示は実際の車号通りの表示なっています。
関連記事
コメント
コメント
コンテナの中身は救援機材
プラレールマニア 様
ブログの運営に、ご理解とご協力ありがとうございます。
さて、新町検車区は神奈川新町駅の山側になりますが、入口や検査などの施設は、神奈川新町駅と仲木戸駅のちょうど中間くらいの位置にあります。
ちなみに、デトのコンテナは、救援機材が入っているもので、(車両は)事故などがない限りはずっと検車区内に止めてあるものです。
2012/05/12(土) 03:56:30 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんばんは!
前回のコメントは失礼いたしました(汗)
新町車両区ですが、神奈川新町駅近くの車両区ですよね?
終点になったりするので、待避するための線しかないのかなと思っていましたが、コンテナとかも来るんですね(驚)
2012/05/11(金) 22:04:22 | URL | プラレールマニア #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する