にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
京成電鉄 宗吾車両基地の工場見学の続きで、いよいよ工場のメインの部分へと入っていきます。

この日の工場内は、京成3050形と3300形が検査していました。1両ずつ、ずらりと並んでいます。
(写真1 車両基地内の工場での検査)
車両基地内の工場での検査

まず、ここでの担当の方の説明は、検査のために車両を持ち上げるクレーンからでした。
(写真2 車両をつり上げるクレーン)
車両をつり上げるクレーン

車両を移動するものだけあって、とても大きく両側から挟んで、持ち上げます。実際の説明は、ここでもかなり詳しく、教えてくださいました。
また、上を見上げると、現在は使われていないという操縦室がありました。今は下から、リモートコントロールするそうです。
(写真3 現在は使用されていないクレーンの操縦室)
現在は使用されていないクレーンの操縦室

天井の高い工場内を見ながら、スカイライナーを例にして、「重要部検査」の話もしてくださいました。
重要部検査とは、4年または60万km走行のどちらか早いほうで、検査をすることになっていますが、カイライナーは1年ほどで検査をしたこともあり、それだけ多くの距離を走っている場合があるとのことでした。

続いて、反対側のスペースに移ると、パンタグラフや作業用の車両が並んでいました。
(写真4 パンタグラフや作業車両)
パンタグラフや作業車両

この車両を前方から見ると、後ろにシャッターが見えます。この日は、作業をしていませんでしたが、この奥が車体の塗装ラインになります。
(写真5 作業用車両と車体塗装ラインの入口)
作業用車両など

パンタグラフの方は、架線がないので目一杯伸びきった状態でしたが、担当の方が手で押さえて、地下鉄(都営浅草線)内では、これくらいの感じになりますと見せてくださいました。
(写真6 シングルアーム パンタグラフ)
シングルアーム パンタグラフ

そして、もう一度車両がたくさん並んでいる側を見ると、3300形のパンタグラフ付近に囲いがしてありました。
これは、屋根上を整備する際の安全(転落防止)のための柵なんだそうです。
(写真7 車両屋根上整備の安全のための柵)
車両屋根上整備の安全のための柵

さらに、もう少し奥へ進むと、台車を検査することころになりました。こちらも、ずらりと台車の部品が並んでいます。
(写真8 検査中の台車)
検査中の台車

台車のところでは、流れを説明する比較的新しい案内板が設置されていました。よく理解できるように書かれています。
(写真9 電車の台車を検査する工場のしくみ)
電車の台車を検査する工場のしくみ

そして、もう少し先へ進むと、3300形(3344)の前面部分も見ることができました。種別のところに、“臨”を表示しています。
(写真10 検査中の京成3300形3344ほか)
検査中の京成3300形3344ほか

担当の方と、いろいろと楽しい話をして盛り上がりながら、学んでいきます。
まだまだ、先がありますので、この話題は続きます。

[京急大師線めぐラリーのお知らせ]
京急電鉄では、ゴールデンウイーク中に、「京急大師線めぐラリー」を実施しています。
明日、5日(土)までと、あと1日になりました。大師線に興味のある方は、この機会に参加されてみてはいかがで
しょうか。(抽選で、プレゼントもあるそうです。)
※詳しくは、京急のホームページをご覧ください。
関連記事
コメント
コメント
一瞬、何かの問題かと思いました
プラレールマニア 様
いつも、コメントありがとうございます。
何かの問題だったらどうしよう・・・という感じですね。その場での解説はなかったか、聞きそびれてしまったかのかもしれませんが、30tではなかったかと思います。(はっきりしないので、そのまま信じないようにしてくださいね。)
なお、SL用の整備場があるというのは知らなかったのですが、言われてみると確かに検査や修理するのに、普通の車両工場では難しいと思いました。
工場内を見ていると、多くの人が車両を大切に管理してくださるおかげで、毎日、快適に電車を利用できるのだと、あらためて実感しています。
2012/05/06(日) 00:54:51 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
車両を吊り上げるのは
こんばんは!
車両を吊り上げるクレーンは一体何キロまで吊り上げることができるのでしょうか?
フツーの車両整備場は複数ありますが、SL用の車両整備場は大阪(?)の1箇所しかないらしぃですね(爆)
2012/05/05(土) 19:03:01 | URL | プラレールマニア #- [ 編集 ]
初コメントですね
itぼうや 様
いきなり唐突なコメントでやや驚きますが、初コメントということで、今後に期待しています。
今年もイベントに行くと思いますが、また近くなったら記事の話題も含めて、そんなことにも触れるかも知れません。
コメントは、記事に関する話題を中心にコミュニケーションしていくものなので、たとえば、今回の話題でしたら、多少なりとも関連のある直近の「5月は京急・小田急ともに「ほこ×たて」クイズ大会」なんかだと、よりいいですね。
今後とも、ブログやホームページをよろしくお願いいたします。
2012/05/04(金) 21:54:05 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
京急ファミリーフェスタ
京急ファミリー鉄道フェスタには行くのでしょうか
2012/05/04(金) 21:34:48 | URL | itぼうや #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する