にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
シールだけで改造予定のプラレール 東葉高速鉄道2000系
でしたが、よく見ると東西線とは、少し顔の形が違います。
そのままシールを貼ってしまおうとも思いしまたが、ライトが
点灯する仕様になっていることもあり、一部を削り、塗装する
ことにしました。
(写真1 プラレール 東葉高速鉄道2000系 前面)
プラレール 東葉高速鉄道2000系 前面

やすりがけに際しては、ライト用のパーツも削れてしまう
可能性があるため、一度前面パーツを外すことにしました。
もちろん、外すことができないよう、しっかりと固定されて
いますので、必要な処理を行い、壊してしまわないように
慎重に作業を行います。
(写真2 プラレール 東葉高速鉄道2000系 ライト部分)
プラレール 東葉高速鉄道2000系 ライト

前面パーツを取り外すと、ライト用のクリヤーパーツが出て
きますが、面白い仕組みになっています。

次は、前面の塗装作業に移ります。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する