にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
前回の記事の続きになります。(2008年9月の話題です。)
翌日、新宮駅からは、山間部の落石がひどく道路を完全に
塞いでいる区間続出で、路線バスが迂回運行や運休
だったりで和歌山駅まで到着できるか大変でしが、
途中は省いて鉄道の話題です。

翌日は、和歌山駅から和歌山鉄道貴志川線に乗車しました。
ラッキーなことに“いちご電車”です。終点の貴志駅まで
乗車しました。
(写真1 和歌山鉄道貴志川線 いちご電車 2270系)
和歌山鉄道貴志川線 いちご電車 2270系

写真は、終点の貴志駅で撮影したものですが、あまりにも
かわいすぎで、側面の乗車口付近から見ても、
とても和むデザインです。座席のシートもとても凝っています。
(写真2 和歌山鉄道貴志川線 いちご電車 乗車口)
和歌山鉄道貴志川線 いちご電車 乗車口
(写真3 和歌山鉄道貴志川線 いちご電車 シート)
いちご電車 シート

そして、今は老朽化対策で新しい駅舎になりましたが、
この時は、のどかで懐かしい駅舎の貴志駅でした。
(写真4 改修前の貴志駅 駅舎)
改修前の貴志駅 駅舎

このほか、駅から先にも、少しだけ線路が伸びていて、
施設部の車両が止まっていました。
(写真5 施設部の保線用車両)
施設部の保線用車両

そして、出世し続ける“たま駅長”ですが、
電車が到着するたびに、お出迎える姿に大変驚きました。
どんなに眠くても、電車のブレーキ音で起きて、
写真撮影が一通り済むまでは、がんばっています。
感動しました。でも、大変お疲れの様子・・・。
(写真6 スーパー駅長の“たま”)
スーパー駅長の“たま”

このときは、たま駅長の母のミーコ助役も健在でした。
今回写真を掲載しませんでしたが、同じく助役のちびも
いました。
(写真7 まだ健在だった頃のたま駅長の母 ミーコ助役)
たま駅長の母 ミーコ助役

たま駅長は、役員になったり、1日?と大変お忙しそうですが、
だいぶお年のようなので、無理なくがんばってほしいと
思っています。
みんなを楽しく元気にしてくれて、ほんとうに感謝です。

別れは大変惜しかったのですが、次の予定もありますので、
再び和歌山駅へ向かいます。途中、伊太祁曽駅で、車内より、
車庫の写真を撮影しました。“おもちゃ電車”も見えます。
(写真8 伊太祁曽駅の車庫)
伊太祁曽駅の車庫

現在は、“たま電車”も登場しています。3編成セットで、
プラレールでも発売してほしい車両です。

和歌山鉄道貴志川線はとてもすてきな路線です。
たま駅長もただの猫ではありませんので、機会がありましたら、
ぜひ貴志川線を利用して、新しい貴志駅のたま駅長とちびに
会ってみてください。(たま駅長のお休みの日もあります。)

詳しくは、和歌山鉄道のホームページをご覧ください。
http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/
関連記事
コメント
コメント
コメント
poke様からのコメントへのお返事は書き込み済みですが、FC2のシステム障害によりデータが消失し復元できませんでした。すでにご覧いただいているものと思いますので、このご案内にかえさせていただきます。(この文の日付は調整しております。2011.04.07)
2011/04/01(金) 00:00:01 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
プラレール化
自分もぜひプラレール化して欲しい
とおもいますww
いま小田急5000形を作ってるところですが、
作業はいっこうに進みません(笑)
2011/03/25(金) 15:53:16 | URL | poke #9q2FTWbs [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する