にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2017年8月5日(土)~6日(日)の2日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された、鉄道模型コンテスト2017・第9回全国高等学校鉄道模型コンテスト~モジュール部門の3回目です。

はじめは、“深秋”というタイトルの「共立女子中学高等学校 地理歴史部」の作品です。
モデルとした場所を、実際に訪れて製作に生かしたというジオラマです。
(写真1 共立女子中学高等学校 地理歴史部)
共立女子中学高等学校 地理歴史部

ダムや谿谷に架かる橋(線路)など、とてもよく作られています。
(写真2 ダムや駅など)
ダムや駅など

山の絵の神社へと続く階段は、途中に店や駅などもあり、こんな場所を訪れたいと思わせてくれます。
(写真3 神社へ続く階段と店)
神社へ続く階段と店

2校目は、夏らしい景色の「栄東中学・高等学校 鉄道研究同好会」の作品です。
山の木々と海の色がともに鮮やかで、暑さを吹き飛ばしてくれそうなシーンですが、転がっている大きな岩をみると、道路を通過するとは、少々怖いかもしれません。
(写真4 栄東中学・高等学校 鉄道研究同好会)
栄東中学・高等学校 鉄道研究同好会

3校目は、“山手線 原宿駅”を再現した「海城中学高等学校 鉄道研究会」の作品です。
個性的な原宿駅の駅舎や、最近取り付けられたホームドアなど、駅全体を小さなモジュールの中でまとめています。
(写真5 海城中学高等学校 鉄道研究会)
海城中学高等学校 鉄道研究会

4校目は、“回転寿司屋 東寿司 東京ビッグサイト店”というタイトルの「神奈川県立平塚中等教育学校 鉄道研究同好会」の作品です。
レーンの上を流れてくる回転寿司は、似たような鉄道模型では、やってみたいネタの一つではないでしょうか。
鉄道おもちゃのプラレールの姿も見えますが、これも、少し前に回転寿司で話題になっていたことを思い出しました。
(写真6 神奈川県立平塚中等教育学校 鉄道研究同好会)
神奈川県立平塚中等教育学校 鉄道研究同好会

鉄道模型コンテスト2017・第9回全国高等学校鉄道模型コンテスト~モジュール部門は、他の部門やほかの話題などを入れながら続きます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する