にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
この春(2017年)に、青春18きっぷを使い、遠出を3回したうちから、横浜(神奈川県)と名古屋(愛知県)を、東海道線の普通列車(別料金のかからない新快速を含む)のみで日帰り往復した記録の11回目です

名鉄名古屋駅では、すぐに列車に乗らずに何本か見送り、普段見ない車両を楽しみます。
(写真1 2000系 ミュースカイ 名鉄名古屋駅)
2000系 ミュースカイ 名鉄名古屋駅

名鉄名古屋駅の駅名看板も押さえておきます。
(写真2 名鉄名古屋駅 駅名看板)
名鉄名古屋駅 駅名看板

3500系の急行・吉良吉田ゆきが来たところで、時間になりましたので乗車します。
(写真3 3500系 急行 吉良吉田ゆき)
3500系 急行 吉良吉田ゆき

先頭車の一番前には、LEDの車内表示器がありました。
(写真4 3500系の車内)
3500系の車内

やがて、列車が地上に出てきましたら、2200系とすれ違いました。
(写真5 名鉄2200系)
名鉄2200系

JR東海の車両とすれ違うのも新鮮な感じです。
(写真6 JR東海道線)
JR東海道線

そして、名鉄線が挟まれるように、進行方向の反対側にもJRの列車です。
こちらは、中央線(中央西線)になります。
(写真7 JR中央線)
JR中央線

短い区間で、いろいろな列車に出会い、まもなく、次の停車駅「金山駅」となります。
(写真8 運転台の金山駅停車表示)
運転台の金山駅停車表示

次回の「普通列車で横浜→名古屋」は、名古屋鉄道(名鉄線)で神宮前駅へ向かいます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する