にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
ますますペースが速くなってきている旧・田町車両センター(跡地)の再開発工事は、2017年6月下旬の進捗状況です。

今回も、上野東京ライン直通の東海道線からです。
品川駅を出発してすぐのところでも、近くに大きな筒状のものがありました。
(写真1 旧・田町車両センター再開発の進捗 2017年6月下旬)
旧・田町車両センター再開発の進捗 2017年6月下旬

近くにはショベルカーが、また、遠くにはプレハブなとがたくさん見えます。
(写真2 ショベルカーや資材など)
ショベルカーや資材など

掘り下げている場所も多くなってきていますが、雨が降った後だと水たまりになっています。
(写真3 水たまり)
水たまり

工事の様子から、景色が大きく変化することが想像できます。
(写真4 土砂の山や掘削中の場所など)
土砂の山や掘削中の場所など

都営浅草線・京急線泉岳寺駅付近は、京浜東北線に近いほう(山側)に、トラックなどの工事車両がたくさん並んでいます。
手前には、資材も積まれています。
(写真5 泉岳寺駅付近の様子と京浜東北線)
泉岳寺駅付近の様子と京浜東北線

泉岳寺駅から田町駅方面に向かうと、橋脚らしきものがどんどん増えています。
(写真6 橋脚らしきもの)
橋脚らしきもの

なかには、少し形になってきた柱も見ることができます。
(写真7 できあがってきた柱)
できあがってきた柱

田町駅が近づいてきたいところでも、工事がどんどん進んでいます。
(写真8 田町駅近くと山手線)
田町駅近くと山手線

また、様子が変わってきましたら、記録をとる予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する