にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
前回記事から約6ヶ月が経過した「川崎駅北口自由通路工事の進捗」は、2017年6月18日に“先行開業したJR川崎駅中央北改札”の様子です。
(写真1 先行開業したJR川崎駅中央北改札)
先行開業したJR川崎駅中央北改札

これまでの改札の正面にできた中央北改札は、きっぶうりばも設置されています。
(写真2 JR川崎駅中央北改札ときっぶうりば)
JR川崎駅中央北改札ときっぶうりば

改札のとなりで、工事中の壁面には、JR川崎駅中央北改札先行開業の案内がありました。
(写真3 JR川崎駅中央北改札先行開業の案内)
JR川崎駅中央北改札先行開業の案内

外側に回ってみますと、工事全体は、まだかなりかかりそうに状況でした。
(写真4 全体はまだ工事中の川崎駅)
全体はまだ工事中の川崎駅

ラゾーナ川崎や川崎市バス・東急バスなどが発着するバスターミナルと、川崎駅を結ぶデッキも工事中です。
(写真5 ラゾーナ川崎と結ぶデッキの工事)
ラゾーナ川崎と結ぶデッキの工事

ちなみに、工事中の自由通路から少し離れた西口バスターミナル近くのミューザ川崎とラゾーナ川崎も、デッキで結ぶ工事が進められていました。
(写真6 ミューザ川崎とミューザ川崎を結ぶデッキの工事)
ミューザ川崎とラゾーナ川崎を結ぶデッキの工事

さて、再び中央北改札です。エレベータやトイレがないことが案内されています。
(写真7 エレベータやトイレがない案内)
エレベータやトイレがない案内

そして、改札内は、開業から数日が経過していますが、とてもきれいです。
(写真8 改札内からの様子)
改札内からの様子

東海道線や京浜東北線ホームへの階段付近は、シャッターが降りていて、人がいないと寂しい感じです。
(写真9 東海道線ホームへの階段付近)
東海道線ホームへの階段付近

東海道線の停車駅案内が新しいのも印象的でした。
(写真10 東海道線の案内)
東海道線の案内

川崎駅の新しい自由通路ができると、京浜急行線との乗り換えも便利になります。
引き続き、工事の進捗状況を記録する予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する