にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
近々開催される比較的大きなイベントの準備で更新ができませんでしたが、ご訪問いただきありがとうございます。
来週末頃までは、まだ、いろいろとありますが、できるだけ発信できるように努めたいと思っています。

さて、鉄道模型(Nゲージ)の塗装テストで、KATOのE233系1000番台京浜東北線に、ガンダムマーカー(GSIクレオス)の消しペンを使ったところ、帯部分のほか、ステンレスを表現した銀の部分まで、きれいに色がとれてしまいました。
(写真 KATO E233系京浜東北線とガンダムマーカー)
KATO E233系京浜東北線とガンダムマーカー

同じKATOでも103系は、使い方を気をつけていれば、ほとんど塗装を剥がすことなく車両番号などだけ消せますが、E233系1000番台は、ほんのわずかでもすぐに溶け出してしまいました。

今回は、テスト用に塗装状態がよくないもので先に試した結果なので、とくに支障はありませんけれど、塗装関係は、かならず大丈夫かどうか確認が必要であることを、あらためて実感しました。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する