にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
相鉄・東急直通線工事の進捗は、昨日のつづきで、日吉駅付近 2017年3月中旬の2回目です。

日吉駅から綱島街道を綱島駅方面に向かうと、東急バスの箕和町バス停近くに、閉鎖された日吉第一架道橋があります。
※アピタ(サンテラス日吉)はなくなって、更地になっていました。
(写真1 相鉄・東急直通線工事 日吉駅付近 2017年3月中旬)
相鉄・東急直通線工事 日吉駅付近 2017年3月中旬

列車から見ると、日吉駅から分かれていた線路の先あたりになるかと思います。
(写真2 分かれた線路の先)
分かれた線路の先

日吉第一架道橋を閉鎖した理由や、代わりの地下道を設置する予定などが書かれています。
また、目黒線の引き上げ線は、1本になることも図からわかります。
(写真3 完成後の引き上げ線や直通線)
完成後の引き上げ線や直通線

歩行者は、この高架下を通ることができますので、くぐって反対側へ行ってみることにします。
鉄骨が見えたり、大きな柱などを作っているところが見られました。
(写真4 日吉駅付近の工事箇所から)
日吉駅付近の工事箇所から

工事に関連して、いろいろなことが書かれていますが、中でも“この上は電車走行中”の貼り紙は強烈なものでした。
他社ではありますけれど、川崎駅の工事(継続中)では京浜東北線が大変なことになりましたので、安全に万全を期すのは大切なことだと思います。
(写真5 この上は電車走行中の注意書き)
この上は電車走行中の注意書き

また、このあたりから、相鉄線方面は綱島街道の下へと入り込み、高架の東横線は綱島駅へと続いています。
(写真6 東急東横線綱島駅と東京メトロ副都心線)
東急東横線綱島駅と東京メトロ副都心線

そして、日吉駅にもどりますが、大規模な開発を行い東急百貨店があります。
さらに、横浜市営地下鉄グリーンラインも終着駅となって、すでに、かなり便利になっています。
(写真7 日吉駅付近)
日吉駅付近

改札も広くきれいで、ここに相鉄・東急直通線が入ってくると、さらに重要な駅になっていくと思われます。
(写真8 東急日吉駅の改札)
東急日吉駅の改札

相鉄・東急直通線工事は、進行状況などを見ながら、引き続き、各駅の工事様子を記録していく予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する