にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
プレミアムがつくなどしているため、あきらめかけていたKATO(鉄道模型・Nゲージ)209系500番台 京浜東北線色 基本セットでしたが、とあるショップで(定価を大幅に下回る)手ごろな価格となっているものと出会い、入手することができました。
そこで、メーカーは異なりますけれど、同じ209系でTOMIXの0番台と並べてみました。
(写真1 KATO 209系500番台とTOMIX 209系0番台)
KATO 209系500番台とTOMIX 209系0番台

基本セットは、1・4・7・8・9・10号車の6両で構成されています。
このうち、8号車が動力車のモハ209です。
(写真2 KATO 209系500番台 動力車)
KATO 209系500番台 動力車

そして、4号車のサハ209は、弱冷房車のステッカーが印刷されています。
(写真3 KATO 209系500番台 4号車・弱冷房車)
KATO 209系500番台 4号車・弱冷房車

なお、209系500番台の京浜東北線色は、カトーほか、トミックス、マイクロエースと各社から発売されました。
また、カトーの209系500番台は、武蔵野線色と総武線色の再生産が発表されているため、一部で価格(中古を含む)が下がる傾向にあり、別のショップでこれに合わせるかのように、京浜東北線色の4両増結セットも安くなったことから、入手の手はずを整えました。
(写真4 KATO 209系500番台 京浜東北線色 基本セット)
KATO 209系500番台 京浜東北線色 基本セット

そんなわけで、近いうちに10両編成化できる予定ですので、準備ができましたら、また掲載したいと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する