にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)209系0番台京浜東北線は、4編成目でイベント用の4両を長くもできるようにしようと、4両追加の予定が、うれしい誤算で10両フル編成での増備となりました。
このため、10両フル編成としては4編成目、イベント用車両を入れると5編成目となりました。
(写真1 TOMIX 209系0番台 京浜東北線 5編成目)
TOMIX 209系0番台 京浜東北線 5編成目

追加しようと思っていたのは、4両入りの「TOMIX 209-0系 京浜東北線増結セット」(中古品)でした。
店舗で陳列されている際に、よく見るとメモ書きがあり、もしかするとちがった物が入っていそうな感じでしたが、購入を前提とした確認でケースを開けてもらったところ、ウレタンが交換されていて、本来のセット品(付属品あり)を含む10両が収まっていました。
もちろん、店側としては間違いではなく、その内容での販売ですので、予定より6両多くフル編成となりました。
(写真2 TOMIX 209-0系 増結セットのケース)
TOMIX 209-0系 増結セットのケース

もともとのセット品の6ドア車 サハ208ほか、基本セットと単品サハ209のすべてが、窓サンあり・新集電方式(動力はFW)の最終バージョンでした。
(写真3 6ドア車 サハ208)
6ドア車 サハ208

とりあえず、全車両、アーノルドカプラーから、ボディーマウント式ではないTNカプラーへ交換しました。
BMTNカプラーではないので、車間が少し広めに開きます。
(写真4 BMではないTNカプラーへの変更)
BMではないTNカプラーへの変更

そんなわけで、イベント用4両編成(旧集電・窓サンなし)は、そのままとなっています。
(写真5 イベント用4両編成とフル編成のTOMIX 209系)
イベント用4両編成とフル編成のTOMIX 209系

この車両についても、室内灯を入れて、先頭車両は電球からLEDに交換し、方向幕も白色点灯化する予定です。
作業が完了しましたら、10両フル編成を4本並べてみたいと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する