にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
京浜間のモジュール製作のイメージ作りとして、部品取り用のKATO(鉄道模型・Nゲージ)E233系3000番台を加えて(簡易に)撮影してみました。
今回は、横浜駅~新子安駅(滝坂踏切付近)の線路並びです。
(写真1 京浜間のイメージ E233系1000番台 京浜東北線ほか)
京浜間のイメージ E233系1000番台 京浜東北線ほか

E233系3000番台を中心に、東海道線、京浜東北線が併走します。
(写真2 京浜間のイメージ E231系1000番台 東海道線ほか)
京浜間のイメージ E231系1000番台 東海道線ほか

全部で6線あり、E233系3000番台の奥には、E217系横須賀線(TOMIX・4次車・更新車)も通っています。
(写真3 E217系・E233系3000番台・E231系1000番台 ほか)
E217系・E233系3000番台・E231系1000番台 ほか

そういえば、京浜間の車窓で最近気がついたこととして、東京都内(大田区・品川区付近)では、新しい家が、線路に対して斜めに建てられているようで、少しずつ景色が変わってきています。

固定のモジュールにしてしまうと変更が難しくなりますので、確定するまでは、何度もイメージ作りをしていくつもりです。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する