にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
鉄道模型の工作にも便利で、0.05mm刻みで20本入りの“ミニサイズドリルセット”を、ワンコイン(大)でおつりが来る価格で入手しました。
TOMIXの103系(京浜東北線ほか)のアンテナ取り付けや、KATO製品の改造、GMなどのパンタズラフの穴あけなどに便利かと思います。
(写真1 鉄道模型の工作にも便利なミニサイズドリル)
鉄道模型の工作にも便利なミニサイズドリル

このドリルセットは、藤原産業が発売元の“SMD-20”です。
(写真2 ミニサイズドリル SMD-20 藤原産業)
ミニサイズドリル SMD-20 藤原産業

0.3~1.0mmの間は0.05mmで、また、1.2~1.6mm間は0.1mm刻みで、計20本入っています。
(写真3 0.3~1.0mmまでは0.05mm刻み)
0.3~1.0mmまでは0.05mm刻み

これまで使っていた手持ちのピンバイスにドリルを装着してみましたが、問題なく使えました。
(写真4 手持ちのピンバイスにドリルを装着)
手持ちのピンバイスにドリルを装着

通販でも入手できますが、東急田園都市線・大井町線沿線に実店舗のあるショップでも取り扱いがありましたので、送料もかからないことから、今回は(事前に予約して)そこで入手しました。

価格も魅力的ですが、なにより0.05mmごとにドリルがあるのは、Nゲージの工作などにはとてもありがたいものです。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する