にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
忙しいところに、介護のことなども加わってきて、また、しばらく更新ができませんでした。
皆様に、いつも、ご訪問いただいているとこに感謝いたしております。

さて、久しぶりの話題は、交換が進む京浜間の架線柱です。
実は、3年くらい前にも同じことについて記事にしていますが、都内は一気に進んだのに対して、横浜駅付近はまとめて交換しなかったようで、再びいくつかの古くなった架線柱を交換していました。
(写真1 交換が進む架線柱とJR横須賀線)
交換が進む架線柱とJR横須賀線

JR京浜東北線・横浜線の東神奈川駅でも、東海道線・横須賀線の架線柱を新設しているところがあります。
(写真2 京浜東北線 東神奈川駅ホームから)
京浜東北線 東神奈川駅ホームから

列車が出発した後には、 設置途中の新しい架線柱と現在使用中の架線柱が、はっきりと見えます。
(写真3 設置途中の新しい架線柱)
設置途中の新しい架線柱

京浜東北線車内からも、横浜駅-東神奈川駅間の架線柱を撮影してみましたが、暗くなり始めた時間でしたので、しっかりと写っていた古い方の架線柱です。
今回どのくらいの割合で交換するのか、はっきりとはわかりませんが、古いタイプは次第に数を減らしています。
そのため、鉄道模型の資料用に少し撮影しておきたいと思っています。
(写真4 横浜駅-東神奈川駅間の架線柱 京浜東北線車内から)
横浜駅-東神奈川駅間の架線柱 京浜東北線車内から

最後は、おまけになりますが、205系から車両が置き換わってだいぶ経ち、すっかり見慣れたE233系の横浜線の並びです。
(写真5 E233系横浜線 東神奈川駅)
E233系横浜線 東神奈川駅

本当に、いろいろなところで、景色が急速に変わっていっていると思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する