にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
まだ、昨年末の話題となりますが、TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)の「国鉄 103系通勤電車 (初期型冷改車・ウグイス) 増結セット」を入手しました。
ものすごく安かったので、迷わず順番を入れ替えて先に増備しました。
(写真1 103系通勤電車 初期型冷改車・ウグイス 増結セット)
103系通勤電車 初期型冷改車・ウグイス 増結セット

このセットは、動力を含まない、モハ103+モハ102の2両となっていて、国鉄時代の山手線や赤羽線などを再現するための構成となっています。
(写真2 103系 初期型冷改車 ウグイス モハ103+モハ102)
103系 初期型冷改車 ウグイス モハ103+モハ102

新しい103系のHG仕様であることがわかるパッケージもいい感じです。
(写真3 国鉄 103系通勤電車 初期型冷改車 ウグイス 増結セット)
国鉄 103系通勤電車 初期型冷改車 ウグイス 増結セット

このセットがくる前に、部品取り用として用意したユニットサッシ・新製冷房車のモハ103がありますので並べてみました。
窓付近の凹凸があまりないので遠くから見ると、ユニットサッシと非ユニットサッシの区別がつきづらいと思います。
(写真4 TOMIX 103系 HG仕様 新製冷房車と初期型冷改車)
TOMIX 103系 HG仕様 新製冷房車と初期型冷改車

中間車ばかりですが、早い段階から用意していた初期型非冷房車(掲載済み)も入れて、4両をつなげて並べてみました。
この構成は、KATOの103系に続き、TOMIXの車両でも横浜線の7両編成にするためです。
(写真5 TOMIX 103系 冷改車+非冷房車+ユニットサッシ車)
TOMIX 103系 冷改車+非冷房車+ユニットサッシ車

横浜線として編成にするには、ATC車の基本セット(4両)を購入しないといけないため、少しハードルが高くなります。
なかなか手が出せないようでしたら、京浜東北線から借りてきて、誤乗防止の看板を取り付けて、混色編成でしのいで楽しもうかと思っています。
※スカイブルーは、屋根上塗り替え済み
(写真6 横浜線をイメージした混色編成への可能性)
横浜線をイメージした混色編成への可能性

103系についてはKATOも増やしたので、こちらは、後日掲載する予定です。
関連記事
コメント
コメント
非公開コメントへのお返事
非公開コメントへのお返事です。

昨年も、いろいろとお世話になりました。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

非公開コメントなので、詳細を書くのは控えますが、引き続き、作業が進められるよう、環境を整えていこうと思っています。

これから、暖かい季節へと少しずつ向かいますので、また、ご連絡させていただくと思います。

いつも、楽しい記事やご訪問など、ありがとうございます。
2017/01/07(土) 03:22:44 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/01/06(金) 00:03:19 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する