にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
再び年末対応で、4日間も更新をお休みすることとなり、折角ご訪問いただいたのに申し訳なく思っています。
また、記事をご覧いただきありがとうございます。

さて、今回は、前回記事から約7ヶ月が経過した「川崎駅北口自由通路工事の進捗 2016年12月中旬」の様子です。
周辺の工事も併せて行われていて、川崎市バスや東急バスなどが発着するラゾーナ川崎プラザ前のバスターミナルでも、ペデストリアンデッキ工事が進められています。
(写真1 ラゾーナ川崎プラザ前バスターミナル)
ラゾーナ川崎プラザ前バスターミナル

また、工事の進捗にあわせて、案内などにも変化が見られます。
(写真2 エレベーター設置工事のお知らせ JR川崎駅)
エレベーター設置工事のお知らせ JR川崎駅

そして、改札などを含めた通路部分もだいぶ形になってきました。
(写真3 バスターミナルから見た自由通路工事)
バスターミナルから見た自由通路工事

東西を結ぶ通路も、姿が見えてきました。
(写真4 北口自由通路予定付近の工事の様子)
北口自由通路予定付近の工事の様子

工事の様子を近くから見ても、かなり進んでいることがわかります。
(写真5 川崎駅北口自由通路工事を近くから)
川崎駅北口自由通路工事を近くから

JR川崎駅のホームから見ても、かなり進んでいる様子が見られます。
(写真6 JR川崎駅 東海道線ホームから)
JR川崎駅 東海道線ホームから

一方、京浜急行線への乗り換え方面となる東口側の川崎駅前タワー リバーク付近は、あまり変化を感じませんでした。
(写真7 川崎駅前タワー リバーク付近)
川崎駅前タワー リバーク付近

現在の川崎駅の自由通路は、いつも人があふれていますので、工事の完成が待ち望まれます。
また、機会を見て、工事の進捗状況を記録する予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する