にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)E217系近郊電車 (4次車・更新車) の付属(増結)編成へ、激安LEDテープを使っての自作室内灯の取り付けを完了しました。
(写真1 TOMIX E217系 4次車・更新車 室内灯点灯化)
TOMIX E217系 4次車・更新車 室内灯点灯化

今回のE217系横須賀線・総武快速線への室内灯取り付けでは、先頭車と中間車で室内灯を支える柱(ガイド)の幅がちがうことが判明したため、幅の広い先頭車両には、プラレールの製作で使っていたプラ棒を9~9.5mm程度の長さに切って、両面テープでとめて調整しました。
なお、ナチュラルホワイト・昼白色の自作室内灯の作り方は、基本的にこれまでと同じです。
(写真2 幅のちがうガイドへ対応の自作室内灯)
幅のちがうガイドへ対応の自作室内灯

これで、KATOの旧色とTOMIXの新色の各付属編成の室内灯がつきましたので、何かの機会に並べて撮影してみたいと思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する