にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2016年8月7日(土)~8日(日)の2日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された、鉄道模型コンテスト2016・第8回全国高等学校鉄道模型コンテスト~モジュール部門の26回目です。

はじめは、“田園と都市”というタイトルの「神奈川県立湘南高等学校 鉄道研究部」の作品です。
題名からも想像できるように、線路上には東急の車両がありました。
(写真1 神奈川県立湘南高等学校 鉄道研究部)
神奈川県立湘南高等学校 鉄道研究部

線路と交差する道路や川と鉄橋など、テーマを上手に表現した作品となっています。
(写真2 田園と都市)
田園と都市

つぎは、機関区のある駅をテーマにした「芝浦工業大学柏中学高等学校 鉄道研究サークル」の作品です。
真岡鐵道の特徴ある駅舎の真岡駅が中心となったモジュールです。
(写真3 芝浦工業大学柏中学高等学校 鉄道研究サークル)
芝浦工業大学柏中学高等学校 鉄道研究サークル

小さな転車台なども設置されていますが、隅には、保線車両とともに、京浜急行の230形の姿もありました。
(写真4 真岡駅のあるモジュール)
真岡駅のあるモジュール

つづいては、“雪、ここにありけり。”というタイトルの「立正大学付属立正高等学校 鉄道研究部」の作品です。
雪の積もり加減の表現が、とてもよくできているモジュールです。
(写真5 立正大学付属立正高等学校 鉄道研究部)
立正大学付属立正高等学校 鉄道研究部

また、転車台の使い方も面白いほか、作品紹介の案内も凝った作りとなっていました。
(写真6 雪景色の中の転車台と機関庫)
雪景色の中の転車台と機関庫

鉄道模型コンテスト2016・第8回全国高等学校鉄道模型コンテスト~モジュール部門は、もう少し続きます。
関連記事
コメント
コメント
11月の積雪
ショコまる 様

こちらこそ、いつも大変お世話になります。
日常のことに加え、さらに大変なことが重なってしまったようですが、(ご家族の)1日もはやいご回復を願っております。

そして、観測史上初という11月の積雪には驚きました。
比較的暖かいこちらでも少し積もりましたので、本当に寒い1日となりましたけれど、お陰様でけがなどもすることなく、無事に過ごすことができました。

あと、鉄道模型コンテストについては、参加団体(校)が多いこともあり、いろいろな発想のモジュールを見ることができるので楽しいと思います。
また、当初は、プラレールで作ろうと思っていた情景ですが、いろいろなことに配慮して当面は進めることができませんので、こちらも以前からやってみようと思っていた1/150・Nゲージの規格で製作を行うことにしました。

同時進行の製作がたくさんありますので、完成は順番になりますが、楽しんでいる製作のプロセスを記事にして、皆さんにも何か伝えることができればうれしく思います。

ひきつづき、どうぞよろしくお願いいたします。
2016/11/24(木) 23:25:31 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんばんは。いつもお世話になります。

今日は雪がすごかったですね。大して降らないだろうと思っていたらしっかりと積もっていてびっくりです。Panda NEKO No.1さんのところは大丈夫でしたか?雪によってお怪我などされていないと良いのですが…

鉄道模型コンテストの記事を毎回楽しみに拝見させていただいており、色々な学校の生徒さんが作った作品はどれも素敵だなと思いますが、Panda NEKO No.1さんも京浜間のモジュールレイアウトを製作されているとのことで、とても完成が楽しみです。
特に横須賀線のE217系のNゲージが揃ったとのことで、ぜひレイアウトに並んでいる写真を見てみたいです。

話題は変わりますが、雪の影響で気温がぐっと下がっていますから、風邪など引かないように暖かくしてお過ごしください。

またお邪魔させていただきます!今後もよろしくお願い致します。

2016/11/24(木) 20:13:20 | URL | ショコまる #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する