にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2016年11月5日(土)に、東京都日野市にあるJR東日本の豊田車両センターで、「豊田車両センターまつり2016」が開催されました。

このイベントは、入場受付時間の締め切りがはやく、今年は予定の都合上、間に合わないことがわかっていたので、早々に2つめの場所へ向かいました。
2016年の展示車両では、中央線で活躍するE233系を中心に、注目のE353系や武蔵野線の205系(メルヘン顔)なども並びました。
(写真1 豊田車両センターまつり2016 から E353系ほか)
豊田車両センターまつり2016 から E353系ほか

また、あずさ50周年には、ちょっとさみしい感じもしますが、189系が「あずさ」のヘッドマーク表示して展示されていました。
(写真2 189系「あずさ」のヘッドマーク表示)
189系「あずさ」のヘッドマーク表示

ちなみに、イベント終了後は、早々と「回送」に表示が変わりました。
(写真3 189系「回送」の表示へ)
189系「回送」の表示へ

展示車両は、このほか211系や651系などもありました。
(写真4 E233系中心の豊田車両センターまつり)
E233系中心の豊田車両センターまつり

そして、もうひとつ、特に気になるのが、保存されている201系です。
今年は、屋外に大部分が出ていて、ちょうどしまわれていく場面を目撃しました。
(写真5 屋外に出ていた201系)
屋外に出ていた201系

建物内に完全に収納される頃には、軌陸車も並ぶように出てきました。
(写真6 しまわれる201系と軌陸車)
しまわれる201系と軌陸車

イベントについては、親子で先に入れた方から、洗車体験をほか、詳しいお話を聞くことができ、チラシなどもいただきました。ありがとうございます。
(写真7 豊田車両センターまつり2016のチラシなど)
豊田車両センターまつり2016のチラシなど

今年は、中には入れず残念でしたが、それそでも、いろいろと楽しむことができてよかったです。
関連記事
コメント
コメント
大変お世話になりました
rockecco 様

今年も、大変お世話になりました。
やはり、実際にお目にかかってお話ができるのは、とても楽しいです。
遅くまですみませんでした。ご家族の皆様にもよろしくお伝えください。

そして、その後の情報もありがとうございます。
運用の都合など、いろいろと事情があるのだと思いますが、イベントとしては、バリエーションが多い方が楽しめますね・・・。

それから、もう一つの話題は、昨年と同じく、少し間を開けて週末近くに掲載させていただきますので、よろしくお願いいたします。

“白い・・・。”も楽しみにしていますので、条件がそろえばいいなと、今から心待ちにしています。
2016/11/07(月) 16:57:18 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
昨日はありがとうございます。
こんばんは、
昨日の豊セ祭で久しぶりにお目にかかれ、
いろいろお話しできて楽しかったです。

18時に確認しましたが、
353系はさっさと帰ってしまい、
逆に赤緑ラインの189系と257系が帰ってきておりました。

なんだか、あずさ50周年というのが疑問に残る今年の豊セ祭でした(--;


それはともかく、まつりを前日から見張っておりましたが、
常設できるギリギリの時間で出し入れしていることが想像でき、
作業されている方には、忙しい中今年も開催していただいたことを感謝したいと思います。
2016/11/06(日) 23:37:32 | URL | rockecco #NsBe4.js [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する