にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2016年8月7日(土)~8日(日)の2日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された、鉄道模型コンテスト2016・第8回全国高等学校鉄道模型コンテスト~モジュール部門の8回目です。

はじめは、京成線の綾瀬川橋梁付近を表現した「高輪中学校・高等学校 旅行・鉄道研究部」の作品です。
鉄道だけではなく、高速道路部分のシーンも力を入れています。
(写真1 高輪中学校・高等学校 旅行・鉄道研究部)
高輪中学校・高等学校 旅行・鉄道研究部

タイトルは“綾瀬川の日常”で、橋梁を通過する京成の電車もすてきです。
(写真2 綾瀬川の日常)
綾瀬川の日常

つづいては、熊本市役所前交差点を製作した「成城中学校・高等学校 鉄道研究部」の作品です。
“くまモン”が描かれたビルなど、できるだけ忠実に再現したそうです。
(写真3 成城中学校・高等学校 鉄道研究部)
成城中学校・高等学校 鉄道研究部

案内にしたがって、低い位置から見ると、とてもリアルで楽しめます。
(写真4 熊本市役所前交差点)
熊本市役所前交差点

3校目は、東武東上線朝霞台駅をテーマにした「立教新座中学校・高等学校 鉄道研究会」の作品です。
LED照明が光るホームに東京メトロの車両があり、このほか、人々の配置にこだわりを感じます。
(写真5 立教新座中学校・高等学校 鉄道研究会)
立教新座中学校・高等学校 鉄道研究会

メインは東上線とのことですが、交差するJR武蔵野線も、おもしろく作られていると思います。
(写真6 東武東上線朝霞台駅・JR武蔵野線北朝霞駅)
東武東上線朝霞台駅・JR武蔵野線北朝霞駅"

鉄道模型コンテスト2016・第8回全国高等学校鉄道模型コンテスト~モジュール部門の記録は続きます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する