にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
東京・銀座の松屋銀座8階イベントスクエアで、2016年7月27日から、昨日8月1日(月)まで開催されていた「第38回鉄道模型ショウ2016」の初日の様子からです。
トミックスの7回目です。日付をまたいでの更新となりましたが、2016年8月4日分の記事として掲載します。

今回は、車両関係をまとめなから、ジオコレ、内装模型を記録していきます。
(写真1 TOMIX 大阪環状線323系発売予告ポスター)
TOMIX 大阪環状線323系発売予告ポスター

発売予定品では、大阪環状線323系のポスターがインパクトがあったと思います。
また、前回全体としては掲載済みですが、気になる小田急1800形の少し大きな見本品の写真を掲載します。
(写真2 鉄コレ 小田急1800形)
鉄コレ 小田急1800形

そして、来月(9月)発売予定の鉄道コレクションは第23弾で、「17~20m級の私鉄電車」です。
こちらも、東武鉄道など全体写真に見本品があったもので、ジオラマと合わせた展示もありました。
(写真3 鉄道コレクション第23弾 17~20m級の私鉄電車)
鉄道コレクション第23弾 17~20m級の私鉄電車

つづいて、ジオコレ(情景)に移ります。鉄塔など、大型の製品も多くなってきました。
(写真4 ジオコレ見本品展示から)
ジオコレ見本品展示から

鉄塔の後ろに展示されていたのは、ジオコレ“都市型レストラン”です。
どこかの系列店にそっくりですが、ロゴなどを使わずオリジナルということになっています。
(写真5 ジオコレ 都市型レストラン)
ジオコレ 都市型レストラン

そのほかのジオコレシリーズも多くの展示がありましたけれど、洋館写真館をはじめ、昭和の高度経済成長あたりの建物が多くならんでいました。
(写真6 ジオコレ 洋館写真館 ほか)
ジオコレ 洋館写真館 ほか

また、ジオコレの中では、特に力を入れていると思われるものが、「トラックターミナル」や、「解体中の建物」です。
後者については、怪獣が暴れるようなシーンに使えるなどの宣伝も事前にありました。
(写真7 ジオコレ トラックターミナル)
ジオコレ トラックターミナル

トミーテックの最後は、着実に製品が増えている「内装模型」シリーズです。
新商品は、「通勤電車 オレンジ色シート」で、JR東日本のE233系の続編という感じです。
付属のシールもなかなかおもしろそうです。
(写真8 内装模型 通勤電車 オレンジ色シート)
内装模型 通勤電車 オレンジ色シート

次回の第38回 鉄道模型ショウ2016は、マイクロエースを予定しています。
関連記事
コメント
コメント
非公開コメントへのお返事
非公開コメントへのお返事です。

こちらこそ、いつもご訪問ありがとうございます。
今年の夏は寒暖差が激しく、天候も変わりやすいので、体調管理が大変ですね。

記事の方も楽しみにしております。無理のないペースで発信してください。
引き続き、よろしくお願いいたします。
2016/08/07(日) 13:37:14 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/08/05(金) 20:27:17 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する