にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
定期的に利用する駅の一つ、JR山手線・京浜東北線の御徒町駅で下車したところ、南口の改札内に「ラッキードロップ」の販売機がありました。
(写真1 御徒町駅南口のラッキードロップ)
御徒町駅南口のラッキードロップ

一つは、「JR東日本 鉄道コレクション」で、こちらは見本品も並んでいました。
(写真2 JR東日本 鉄道コレクション 見本 )
JR東日本 鉄道コレクション 見本

浜松町駅(小便小僧と京浜東北線)など全6種類で、1回400円です。
(写真3 JR東日本 鉄道コレクション)
JR東日本 鉄道コレクション

そして、もう一つのシリーズは、「山手線さんぽ フィギュアみやげ」で、東京駅丸の内駅舎など、同じく6種類で1回400円です。
(写真4 山手線さんぽ)
山手線さんぽ

置いてある場所は、JR御徒町駅南口の改札内で、コンビニエンスストア“NewDays”(改札外)の裏になります。
(写真5 JR御徒町駅南口改札)
JR御徒町駅南口改札

山手線さんぽの中には、上野動物園のジャイアントパンダもありましたが、南口の駅前には、パンダ広場があり、こちらでは大きなパンダがくつろいでいます。
(写真6 駅前のパンダ広場)
駅前のパンダ広場

JR東日本からも、楽しいグッズが次々と発売されていると思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する