にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
KATO(鉄道模型・Nゲージ)の103系・ATC高運転台車用の方向幕シールは、最終目的の武蔵野線もできあがりました。
京葉線用も少し手直ししましたので、一緒に並べて撮影です。
(写真1 KATO 103系 ATC高運転台車 京葉線と武蔵野線)
KATO 103系 ATC高運転台車 京葉線と武蔵野線

武蔵野線の方向幕は、京葉線内のイメージで、「快速 東京」と「快速 府中本町」です。
現在は、武蔵野線直通列車は各駅停車のみになり、車両だけではなく、種別までなつかしいになりそうです。
(写真2 KATO 103系 武蔵野線の方向幕)
KATO 103系 武蔵野線の方向幕

そして、簡易で黒ゴム車両を作りましたが、京浜東北線にも、それなりにあったようなので、もう少しちゃんと作ることにしました。
優先順位は低めなので、完成までは少し時間がかかるかもしれません。
その間は、代わりに予備の先頭車が入ります。
(写真3 黒ゴム車両の製作)
黒ゴム車両の製作

これで、103系の方向幕が一段落ついたことから、205系と合わせて、京葉線のイメージで写真を撮りたいと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する