にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2016年5月29日(日)に京急ファインテック久里浜事業所(神奈川県横須賀市舟倉)で開催された、京浜急行電鉄恒例のイベント「京急ファミリー鉄道フェスタ2016」の続き4回目です。

今回は、「2100形転換イス動作体験」などからです。
こちらも、小学生以下限定のコーナーとなります。
(写真1 2100形転換イス動作体験)
2100形転換イス動作体験

動作するイスの近くには、2100形のたくさんのシートが並んでいます。
(写真2 ずらりと並ぶ2100形のクロスシート)
ずらりと並ぶ2100形のクロスシート

普段は閉じられている内部が見られるほか、イスの方向を転換させるしくみが書かれていて勉強になります。
(写真3 2100形転換イスのしくみ)
2100形転換イスのしくみ

このほか、主工場内には、工場見学ではお約束のような、台車も近くで見られます。
(写真4 台車)
台車

車輪は、奥の方にたくさんありました。
こちらも、小学生以下(事前応募)なら、「主工場見学ツアー」で、さらにいろいろと説明を受けられ、近くまで行くことができます。
(写真5 車輪)
車輪

そして、冷房機のカバーも、この機会ならしっかりと見られます。
(写真6 クーラーカバー)
クーラーカバー

京急ファミリー鉄道フェスタ2016 からは、もう少しつづきます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する