にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
予定が詰まっていて、更新をはじめ、いつもとちがうパターンになっていることが多く申し訳ありません。
さて、今回は、前回記事から約7ヶ月ぶりの相鉄・東急直通線工事“新綱島駅”の進捗状況です。
(写真1 相鉄・東急直通線工事 新綱島駅 2016年5月中旬)
相鉄・東急直通線工事 新綱島駅 2016年5月中旬

前回は、一部建物が残っていて、解体のためか工事現場が覆われていました。
しかし、今回訪問では、ほぼ更地の状態で、現場の様子もよく見えるようになっていました。
着々と工事は進んでいるようです。
(写真2 建物が完全になくなった駅予定地)
建物が完全になくなった駅予定地

JR鶴見駅(京浜東北線・鶴見線)への臨港バス(京急グループ)が発着する場所は、新駅が完成すると移動するという話もありますが、とりあえず現状では、特に告知もなくこれまで通りです。
(写真3 川崎鶴臨港バスの発着所)
川崎鶴臨港バスの発着所

東急東横線の綱島駅は、もちろん大きな変化はありません。
(写真4 東急東横線 綱島駅と高架下のバスターミナル)
東急東横線 綱島駅と高架下のバスターミナル

また、工事が進んで、変化が見られる頃に記事にしたいと思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する