にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2016年早春の江ノ島電鉄(小田急グループ)沿線からの続き9回目です。

腰越駅から龍口寺交差点まで来たにもかかわらず、別のところを先に掲載しましたけれど、ようやく「江ノ島駅」です。
この駅も(単線による)列車交換を行います。
(写真1 江ノ島駅に停車中の300形と1000形)
江ノ島駅に停車中の300形と1000形

江ノ島駅は、手前の売店とセットのような感じで、とてもすてきです。
(写真2 江ノ島電鉄 江ノ島駅)
江ノ島電鉄 江ノ島駅

手前には、稲村ヶ崎駅周辺でも見られたスズメのいる柵があります。こちらは、衣装を身にまとっていました。
(写真3 衣装をまとったスズメ)
衣装をまとったスズメ

そして、江ノ島駅の自動改札機がならぶ右側には、広いスペースがあり、自動券売機や窓口などがあります。
(写真4 江ノ島駅の窓口付近)
江ノ島駅の窓口付近

このほか、ちょっと気になるところとして、駅前の“湘南海岸公園6号踏切”は、江ノ島へ向かうメインの通りのほかに、斜め方向の狭い道路も接続しています。
(写真5 湘南海岸公園6号踏切)
湘南海岸公園6号踏切

山側には、湘南モノレールの湘南江の島駅、より江ノ島に近い海側には、小田急江ノ島線の片瀬江ノ島駅もあります。
(写真6 湘南モノレール 湘南江の島駅)
湘南モノレール 湘南江の島駅

今回は、すでに夕方になってしまっていますので、“ネコ”でも有名な江ノ島までは足を運べませんでしたが、次の機会には行く予定です。

江ノ電の話題は、あと1~2回となります。
関連記事
コメント
コメント
平日と休日の差が
ショコまる 様

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

平日の利用ですと、時間帯によって通勤・通学、観光と日常といった感じで、他線とあまりかわりありませんが、休日、特に連休になると、列車の遅れは常態化していて、乗車するのにも長いこと待たなくてはならず、大変だと思います。
しかも、道路は平日の日中でも、一部渋滞しているような地域です。

景色や電車を撮影したり、見るだけならば、曜日や時間帯を選ぶことで、不便を感じることなく楽しむことができます。

いろいろありますが、それでも住んでいる方が多いというのは、書いてくださったように、魅力の方が勝るのではないかと思います。

同じ県内で、遠いわけでもありませんので、また、お出かけする予定です。
埼玉の話題も楽しみにしています!
2016/05/07(土) 02:42:14 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
返信ありがとうございます
こんばんは。

早速ですがコメントへの返信、次の江ノ電シリーズの更新の予定を教えていただき、ありがとうございます。

返信のコメントを読ませていただいて思った事ですが、私のように観光目的でしか江ノ電を利用する機会がない人間にとっては、つい”江ノ電=観光専用の路線”という固定観念を持ってしまいがちですが、実際に沿線にお住まいになられている方にとっては、当たり前のことですが日々の通勤・通学に欠かせない大切な足なのですね。

江ノ電の沿線の風景は本当に風光明媚な場所ばかりですから、そういった美しい風景を眺めながら通勤・通学出来るのもまた、江ノ電とその沿線の魅力の一つなのかもしれませんね。


2016/05/05(木) 22:09:07 | URL | ショコまる #GRc6.WbM [ 編集 ]
魅力的な江ノ島電鉄
ショコまる 様

こちらこそ、いつも楽しい記事、そして、ご訪問ありがとうございます。毎回、楽しみにしています。この度は、コメントまでいただき、とてもうれしく思います。

さて、江ノ電ですが、短い路線のほぼすべての場所が、絵になるといってもいいほど、景色など環境がすてきです。
また、電車も通勤・通学のほか、観光列車としの役割もあるとこから、画一的な量産車ではなく、形や塗装にこだわりのあるデザインが魅力的でもあります。

早春の江ノ電の記事については、いったん次回あたりで終わりになりますが、季節を変えて、また掲載したいと思っています。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
2016/05/05(木) 14:11:48 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/05/04(水) 17:51:21 | | # [ 編集 ]
はじめまして
はじめまして。

江ノ島電鉄の車両は、東京の中心部を走っている通勤電車とは違い、編成も短くてとても可愛らしいですね

私も以前乗った事があるのですが、レトロな車両の雰囲気が街並みと調和していてとても素敵だなと思いました。

また次回の江ノ島電鉄の記事の更新も楽しみにしています。これからもよろしくお願い致します。
2016/05/04(水) 15:57:47 | URL | ショコまる #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する