にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
先月(2016年3月)末に、KATOの205系南武線(鉄道模型・Nゲージ)が発売されたのに合わせて、入手が一部難しかった205系のAssyパーツも再生産・発売されました。
以前掲載した旧製品の205系山手線色がありましたので、この機会に関連パーツを購入することにしました。
(写真1 KATO 205系山手線色とAssyパーツの取り付け)
KATO 205系山手線色とAssyパーツの取り付け

排障器(スカート)や信号炎管などがあると、新しい車両のようにみえてきます。
※アンテナは、横浜線の製作を計画してのものです。
(写真2 KATO 205系山手線色とAssyパーツの取り付け後の前面)
KATO 205系山手線色とAssyパーツの取り付け後の前面

今回は、クハ205 京葉線 床下セット、クハ204 京葉線 床下セット、クハ205 屋根機器の3つを購入しました。
(写真3 205系南武線に合わせて再生産されたパーツと山手線)
205系南武線に合わせて再生産されたパーツと山手線

クハ205/4京葉線色スカートは以前に入手できていましたので、今後、床下セットの入手が再び難しくなった場合は、旧製品に切り欠きを作って取り付けることもできます。
(写真4 KATO Assyパーツ クハ205/4京葉線色スカート)
KATO Assyパーツ クハ205/4京葉線色スカート

これとは別に、JRマークは、白・黒のどちらも手持ちがあるので、103系とともに205系の製作も楽しんでいきたいと思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する