にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
秋葉原駅近くの“マーチ エキュート(mAAch ecute) 神田万世橋”へお買い物に行ったところ、万世橋駅ジオラマと中央線電車ミュージアムがありました。
現在の万世橋からは想像がつかないような、かつて存在した万世橋駅の再現ジオラマと、Nゲージで中央線をそろえた電車ミュージアムがすてきでしたので、2回に分けて掲載したいと思います。
(写真1 中央線 電車ミュージアム 鉄道模型・Nゲージ)
中央線 電車ミュージアム 鉄道模型・Nゲージ

まずは、万世橋駅のジオラマからです。
高架下の施設の中間くらいのところに、ライブラリーと共にジオラマがあります。
(写真2 万世橋駅のジオラマ)
万世橋駅のジオラマ

大正初期の万世橋駅を1/150サイズで再現したというジオラマは、画面に触れることで解説を見ることもできます。
(写真3 万世橋駅ジオラマの解説)
万世橋駅ジオラマの解説

赤煉瓦造りの万世橋駅前は、路面電車や人で賑わっています。
(写真4 赤煉瓦造りの万世橋駅)
赤煉瓦造りの万世橋駅

夜景モードで見る駅前の様子もきれいです。
(写真5 万世橋駅前の夜景)
万世橋駅前の夜景

高架上のホームには、1両編成の当時の車両が再現されています。
(写真6 駅のホーム)
駅のホーム

ホームも、別の角度から夜景モードで見ると、より昔の感じがしてきます。
(写真7 ホームの夜景)
ホームの夜景

さらに、路地から見る万世橋駅も、とても魅力的です。
(写真8 路地から見る万世橋駅)
路地から見る万世橋駅

万世橋駅ジオラマと中央線電車ミュージアムは、次回に続きます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する