にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2016年2月上旬に、東武スカイツリーライン東向島駅にある「東武博物館」へ行ってきた話題の続き9回目です。

前回は、他社の車両から先に掲載しましたが、今回から東武鉄道の鉄道模型です。
東武鉄道を走った車両を、1/20から1/80(HO)くらいの比較的大きなサイズの模型で紹介しています。
(写真1 モハ1700形)
モハ1700形

一部は、乗り入れていた帝都高速度交通営団(現・東京メトロ)日比谷線の車両(3000系)などもあります。
(写真2 東武3000系・100系ほか)
東武3000系・100系ほか

東武鉄道の代表的な車両の一つ1720系なども、もちろんありました。
(写真3 1720系・1800系)
1720系・1800系

昔の車両も、大きなサイズの鉄道模型で見ると、イメージがはっきりとします。
(写真4 モハ5700 ほか)
モハ5700 ほか

模型と併せて、パネルによる車両の説明も充実しています。
(写真5 車両の説明)
車両の説明

これらは、「車両のうりかわり」というコーナーにあるもので、まだたくさんの車両がありましたので、少しずつ記録していく予定です。
(写真6 車両のうりかわりコーナー)
車両のうりかわりコーナー

東武博物館は、まだしばらく続きます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する