にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
今週末、2016年3月12日(土)に、神奈川県の大船駅(JR東海道線)と湘南江の島駅を結ぶ「湘南モノレール」の500形・559編成がラストランとなり引退します。
同日は、“559編成引退記念D型硬券「乗車証明書」”がプレゼントされる企画なども予定されています。
★500形599編成引退記念D型硬券「乗車証明書」プレゼントは、中止になったと公式ホームページで告知されています。(2016/03/10 追記)
(写真1 湘南モノレール 500形 559 大船駅)
湘南モノレール 500形 559 大船駅

すでに、559編成の559と560の両先頭車には、「ありがとう559」、「さようなら560」のヘッドマークを掲出しています。
(写真2 湘南モノレール 500形 560 湘南江の島駅)
湘南モノレール 500形 560 湘南江の島駅

昭和の末期に製造が始まった形式で(559編成は、平成元年製造)、デザインが今時の車両と少しちがいます。
(写真3 500形 車内)
500形 車内

ドアの窓も、角が丸く2枚に分かれています。
(写真4 500形 ドア)
500形 ドア

同じ県内の鉄道でも見たことのあるような、折りたたみ式のシートもあります。
そういえば、みちのりホールディングスに経営がかわってからも、引き続き、京浜急行電鉄も出資している(主要株主の)ようです。
(写真5 500形 折りたたみ式のシート)
500形 折りたたみ式のシート

車両の話にもどりますが、500形は、5000系へと代わっていっています。
先月(2016年2月)末にも、5000系6次車5611編成(湘南ブラックライン)が登場しています。
(写真6 湘南モノレール 5000系)
湘南モノレール 5000系

今回、500形がなくなってしまうのかと思ってお出かけしてきました。
そうしましたら、あともう1編成500形が残っていて、そちらも乗車してきました。
(写真7 オリジナルキャラクター しょもたん)
オリジナルキャラクター しょもたん

スピード感のある湘南モノレールは、なかなか楽しいと思います。
弁天様で有名な江ノ島神社のある、湘南の観光地の一つ“江ノ島”へは、江ノ電や小田急とともに便利な交通機関です。

[2016/03/10 追記]
500形599編成引退記念D型硬券「乗車証明書」プレゼント中止の告知についてを追記しました。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する