にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
今月(2016年3月)というか、先月末頃から話題の・・・と、言ったほうが正確かもしれませんが、新型車両やラッピング車が登場しましたので、とりあえず簡単にまとめておきたいと思います。

はじめは、本日から営業運転に入ったばかりの新1000形1800番台です。
前面のドア(これまでは避難用)が中央に移り、貫通扉として幌などもつけられるようになった車両です。
(写真1 京浜急行 新1000形1800番台)
京浜急行 新1000形1800番台

また、側面はラッピング(フィルム)により白く太い帯が復活し、4両×2編成が今回製造されました。
新1000形ステンレス車は、長いこと大きなデザインの変更がなく作られてきましたので、わずかなちがいとはいえ新鮮な感じです。
(写真2 新1000形1800番台 京急鶴見駅)
新1000形1800番台 京急鶴見駅

そして、2100形には、「くまモン」と「熊本城おもてなし武将隊」がデザインされた「くまもと号」が登場しました。
3月25日(金)までの約1ヶ月間、京急くまもとキャンペーンが開催されます。 
(写真3 2100形「くまもと号」 金沢検車区)
2100形「くまもと号」 金沢検車区

さらに、青い2100形の“KEIKYU BLUE SKY TRAIN”は、台鐵(中華民国交通部台湾鉄路管理局)との友好鉄道協定締結1周年を記念したラッピング電車も登場しました。
(写真4 2100形 KEIKYU BLUE SKY TRAIN 台鐵×京急)
2100形 KEIKYU BLUE SKY TRAIN 台鐵×京急

台鐵の列車をイメージしたデザインで、前面の排障器(スカート)や、側面に白いラインのラッピングなどを施しています。
こちらは、3月26日(土)までの運行予定と発表されています。
(写真5 台鐵×京急 友好鉄道協定ラッピング車 側面)
台鐵×京急 友好鉄道協定ラッピング車 側面

さて、新1000形1800番台の話題にもどりますが、明日(2016年3月)5日には、“貸切イベント列車招待のくじ”がついた記念乗車券が発売されます。
(写真6 新1000形1800番台デビュー記念乗車券 ポスター)
新1000形1800番台デビュー記念乗車券 ポスター

このほか、「新1000形1800番台デビュー記念 乗って!答えて!キャンペーン」も実施されます。
(写真7 デビュー記念 乗って!答えて! ポスター)
デビュー記念 乗って!答えて! ポスター

昨日は、ちょっと不名誉なニュースもありましたけれど、なにかと話題の多い京急です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する