にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
1日更新をお休みさせていただきました。
2016年2月5日~7日の3日間、ランドマークホール(神奈川県横浜市西区みなとみらい)にて行われた「ヨコハマ鉄道模型フェスタ」(2016年開催)、初日の様子から、14回目・グリーンマックスのレイアウトです。

この日のグリーマックスのレイアウトは、JR東日本の「いなほ」、京急、小田急の車両が走行していました。
コーナーにもうけられれた車庫は、初回に掲載したものと同じで、別角度からです。
(写真1 グリーンマックスレイアウトから京浜急行の車庫など)
グリーンマックスレイアウトから京浜急行の車庫など

この車庫の上の方に、住宅地が見えます。
線路沿いには、就航住宅があり、このシーンの夜景もきれいです。
(写真2 住宅地の夜景)
住宅地の夜景

そして、すぐとなりには、踏切があります。
(写真3 踏切付近)
踏切付近

こちらも、ホールの照明が暗くなると、少しちがった感じに見えます。
(写真4 踏切の夜景)
踏切の夜景

ここで、別の場所に移ります。
小学校だと思われますが、丘の上に学校があります。
これから少しずつ暖かくなっていきますけれど、このシーンでは桜が満開です。
(写真5 桜の咲く学校)
桜の咲く学校

学校へ続く坂道や、坂の手前にある建物もいい雰囲気です。
(写真6 学校への坂道)
学校への坂道

同じ学校の反対側の下には、線路脇に住宅がありました。
これも、照明がつくと、街灯とのバランスもよく、見とれてしまいます。
(写真7 線路脇の住宅)
線路脇の住宅

ヨコハマ鉄道模型フェスタ 2016、グリーンマックスのレイアウトからは続きます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する