にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
テレビや新聞などで、京急にすごい電車が登場すると、さかんに報道されていた列車に出会いました。「KEIKYU LOVE TRAIN」です。
(写真1 KEIKYU LOVE TRAIN 2100形)
KEIKYU LOVE TRAIN 2100形

フラグシップトレインとはいえ、普通の通勤電車に“バレンタイン仕様のボックス席”(愛合席)があるという驚きの企画です。
あれだけ報道してもらえたので、奇抜ではありますが、抜群の宣伝効果があったように思います。
(写真2 KEIKYU LOVE TRAIN 京急川崎駅)
KEIKYU LOVE TRAIN 京急川崎駅

ヘッドマークも、ストレートなアピールです。
なお、2016年3月14日まで運行すると発表されています。
(写真3 KEIKYU LOVE TRAIN ヘッドマーク)
KEIKYU LOVE TRAIN ヘッドマーク

そして、こちらは、明日(2016年2月3日)まで掲出の大師線の2016年干支のヘッドマークです。
(写真4 京浜急行・大師線 1500形)
京浜急行・大師線 1500形

今年も、公募により選ばれたものが掲出されています。
なお、応募された作品は、本年は公式発表があり、川崎大師駅に作品を掲示しています。
※過去には、発表なしで、応募作品が掲示されたことがありました。
(写真5 京急 大師線ヘッドマーク 2016年 1)
京急 大師線ヘッドマーク 2016年 1
(写真6 京急 大師線ヘッドマーク 2016年 2)
京急 大師線ヘッドマーク 2016年 2

そして、大師線といえば、京急川崎駅前ビル工事も進んでいます。
あっという間に、高いビルが見えてきました。
(写真7 京急川崎駅前ビル工事 2016年2月上旬)
京急川崎駅前ビル工事 2016年2月上旬

京急の最近の話題から、まとめての記録でした。
関連記事
コメント
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/02/07(日) 18:10:09 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する