にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2015年8月8日(土)・9日(日)の2日間、東京・有明の東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された「鉄道模型コンテスト2015」から、企業展示や物販コーナーからの1回目です。

まずは、HO(16番)ゲージのカツミからです。
たくさんのブラス製車両を長年販売してきていますが、国鉄(現・JR東日本など)や営団(現・東京メトロ)などから、東武・阪急などまで、たくさんの車両が展示してありました。
(写真1 鉄道模型のカツミ展示から)
鉄道模型のカツミ展示から

反対側にも、たくさん並べられていて、新幹線や小田急の車両などがありました。
(写真2 カツミ展示から反対側)
カツミ展示から反対側

次は、バンダイのBトレインショーティーです。
発売中の一部の車両などから、ミニ・ジオラマの展示がありました。
(写真3 バンダイ Bトレインショーティー)
バンダイ Bトレインショーティー

ミニ・ジオラマは、いくつかあり、このイベントによく合いそうな、“お菓子の国”というタイトルの作品も見られました。
(写真4 Bトレ ジオラマ展示)
Bトレ ジオラマ展示

このほか、イベント限定品を販売したMODEMOのコーナーです。
(写真5 モデモの展示から)
モデモの展示から

また、情報としてはすでに古くなってしまいましたけれど、すでに発売された都営新宿線の車両などの見本品が、開催時は発売予定品としてショーケースに並べられていました。
(写真6 マイクロエースの発売予定品見本から)
マイクロエースの発売予定品見本から

鉄道模型コンテスト2015から企業展示・物販の話題は続きます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する