にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
先日、京浜東北線に乗車していて、山手線の車両基地を見ながらE235系はその後どうなったのかという話をしていましたら、次の品川駅に出会うことになりました。
となりに並んだ浜松町駅では、車内にたくさんタンクのような大きいものを積んでいるE235系の写真が撮れました。
(写真1 試運転中のE235系 浜松町駅)
試運転中のE235系 浜松町駅

ここから、京浜東北線は快速運転となるため、E235系よりも前に出ることができるチャンスです。
新橋駅付近で、ようやく抜かすことができました。
(写真2 新橋-有楽町駅間 京浜東北線からのE235系)
新橋-有楽町駅間 京浜東北線からのE235系

東京駅、神田駅と乗車している車両の位置からは撮影条件がよくないので、秋葉原駅でE235系の一つ前を走ってるの山手線に乗り換えました。
ちょうど都区内フリーキップだったので、山手線内のどこまでも行けます。しかし、用事の途中でそれはできなかったため、日暮里駅であきらめました。
そして、列車が入ってく前に、山手線外回りホームにまわりましたが、やはり上手く撮れませんでした。
(写真3 日暮里駅 山手線外回りホームから)
日暮里駅 山手線外回りホームから

とりあえず、「試運転」の表示だけは撮りました・・・。
(写真4 側面の試運転表示)
側面の試運転表示

この感じだと、後ろも無理だなと思っていましたが、やはり、ちゃんと収めることができませんでした・・・。
こちらは、これから増えていく形式なので、焦ることはないので、またの機会を楽しみにします。
そういえば、ちょっと気になったのは、案内に「試運転」は表示されないようで、放送のみでの告知でした。
(写真5 日暮里駅を出発するE235系)
日暮里駅を出発するE235系

失敗写真ばかりで残念なところ、訪問先の一つ、秋葉原では陽気な“マリオカート”の集団を見てうれしくなりました。
(写真6 秋葉原のマリオカート)
秋葉原のマリオカート

そんなわけで、この日は、予期しないものに出会うことが多い一日でした。
関連記事
コメント
コメント
わずかなちがいが
kanageohis1964 様

いつも、ありがとうございます。

まさかのトラブルで、再びE235系は試運転を繰り返すことになってしまいましたが、わずかな条件のちがいで、実際にはうまくいかないということは、よくあるので、念入りなテストを重ねて、安全に走行してほしいものです。

E231系の時も、増えだしてから、パンタグラフが落下したり、連結器が外れたりと、いろいろとありましたので、大きく仕様を変更したり、新たなシステムは、その後も、しっかりとしたチェックが必要なのかもしれないと思います。

調整後は、どんな乗り心地になるか楽しみにしています。
2016/01/26(火) 20:41:20 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんにちは。

先日営業運転開始早々にトラブルを出したのがブレーキ周りでしたから、今回の試運転ではその辺が重点的にチェックされているのでしょうね。車内のタンクはその試験のための「重り」なんでしょうが、今度はテスト項目漏れがないようにして欲しいですね。
2016/01/25(月) 09:16:48 | URL | kanageohis1964 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する