にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
イベントから日常までハードに使っている鉄道模型の自作ミニ・コントローラーの姉妹品のような感じで、同じく、電源アダプターのほか、乾電池でも作動する「ミニ電動ポイント切り替え機」を製作しました。
KATOやTOMIXの2線式の電動ポイントを切り替えることができます。
(写真1 ポイントを通過する KATO E233系1000番台 京浜東北線)
ポイントを通過する KATO E233系1000番台 京浜東北線

回路は以前掲載したものに、イベントなどでも安全に使用できるよう保護回路を追加した上で、ミニ・コントローラーと同じサイズに小型化したものです。
9~12Vの電源で動作します。ちなみに、単4乾電池6本で、8Vくらいまで電圧が降下したものでも正常に動きました。
(写真2 ミニ・コントローラーシリーズ 電池可・鉄道模型)
ミニ・コントローラーシリーズ 電池可・鉄道模型

切り替え機の内部は、結構ぎっしりと詰まっています。
あと、見本写真では電源を分けていますけれど、コントローラーと共通にしても動作します。
(写真3 ミニ電動ポイント切り替え機の内部)
ミニ電動ポイント切り替え機の内部

これで、家庭用電源の取れない野外や狭いスペースでも、引き込み線などを作って、鉄道模型を楽しむことができるようになりました。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する