にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2015年12月6日(日)に、東武鉄道の南栗橋車両管区にて開催された「2015 東武ファンフェスタ」の3回目で、今回は、工場の建物内で行われたデモンストレーションや展示車両などです。

大がかりな催し物に「車体移動デモンストレーション」がありました。
広くてきれいな工場内を、クレーンで持ち上げられた電車が移動していきます。
(写真1 車体移動デモンストレーション)
車体移動デモンストレーション

台車がある場所に降りてくるときは、真下から車体を見られました。
鉄道模型の床下機器配置の参考になるようなシーンです。
(写真2 鉄道模型の参考になりそうな床下機器)
鉄道模型の参考になりそうな床下機器

ちなみに、昨年は100系・スペーシアなどたくさんの車両がありましたが、今年の工場内は、ガラガラの状態でした。
また、総合検査線も車両がないとの貼り紙があり、シヤッターが降りて見ることができませんでした。
(写真3 今年は車両がほとんどない工場内の様子)
今年は車両がほとんどない工場内の様子

このほか建物内では、「ドア開閉体験」も行われていました。
(写真4 ドア開閉体験)
ドア開閉体験

そういえば、「パンタグラフ上げ下げ操作体験」コーナー紹介のときに少し写っていた「14452号車」には“目”が付いていて、カオのようになっていました。某CMを思い出します。
(写真5 操作体験コーナーの14452号車)
操作体験コーナーの14452号車

あと、「洗浄線」には、12261号車があり、前面の幕は「区間急行 鬼怒川公園」を表示していました。
(写真6 洗浄線の12261号車)
洗浄線の12261号車

そして、側面は「準急 東武宇都宮」でした。
(写真7 準急 東武宇都宮)
準急 東武宇都宮

さらに、そのとなりは「11261号車」で、「普通 栃木」の表示になっていました。
アント工業のモーターカーとの並びもいい感じです。
(写真8 洗浄線の11261号車)
洗浄線の11261号車

「2015 東武ファンフェスタ」の記録は、他の話題を入れながらつづきます。
関連記事
コメント
コメント
ご訪問ありがとうざいます
鬼藤千春の小説・短歌 様

この度は、ご訪問やコメントありがとうございます。

早速、ブログを拝見しました。
分野は違いますが、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
2015/12/12(土) 00:18:15 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
非公開コメントへのお返事
非公開コメントへのお返事です。

いつも、ご訪問いただき、また、この度もコメントありがとうございます。

一時期、更新をお休みされていて心配していましたが、再開されて安心しました。
再び、楽しく拝見しています。

引き続き、よろしくお願いいたします。
2015/12/12(土) 00:15:15 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんにちは
はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。
2015/12/10(木) 22:26:50 | URL | 鬼藤千春の小説・短歌 #g.qUwJtQ [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/12/10(木) 17:25:19 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する